今日はタッセルのお話しはお休みして、(いつも休んでいるような気も致しますが:笑)
我が家の2匹の猫について書きたいと思います。

「お休みして」と申しましたが、タッセル教室にお越しくださる方からも
大人気の2匹で、昨日もお膝の上に乗せていただき
喉をゴロゴロと鳴らす心(コロ):ミックス♂10歳はこの上ない喜びの表情で、しばしば綺麗なお姉さまの作業する手を止めてしまいました。しまいにはこんな風にヘソ天状態に!

猫飼い歴45年の中でもとても珍しいほどのお客様に可愛がられる猫によくぞ育ってくれました。
もう10歳となるのにまだまだ甘えん坊のコロは、名前のごとく「心」の優しい男の子であり続けています。

嬉しいね!コロたん!

IMG_4635.jpg


そしてもう1匹の我が家のアイドル姫ちゃまの美月は、純粋なるロシアンブルーで
やんちゃ、おてんば、お祭りでは捩り鉢巻きでお神輿に乗って威勢良く掛け声をかけているタイプの女の子でしたが、
このところ段々と落ち着きを見せてきて、すっかり気品たっぷりの大人な猫に成長しました。
猫の場合も(人間同様)女の子の方がおませさんなんですね。

FullSizeRender_20170601054148d09.jpg

美月はこのところの食欲で少し太り気味なためほっぺたにたこ焼き!ができています。
と言ってもこれくらいぽっちゃりとした方が女の子らしくて私は好きです。
病気に注意しながら、の範囲で現状維持ができればと願っています。おっとっと、これは自戒の意味もあり(苦笑)

インスタグラムでは美月の横顔シリーズをしばしば登場させています。
猫の写真はとても難しくて、あ!可愛い!と思って撮ろうとするとすぐに動いてしまいます。

さて、最後の写真は青紅葉。
先だって訪ねた箱根の山のホテルの庭園で見かけた見事なもみじの写真です。
先端の赤いプロペラのような部分は種ができるところです。

IMG_4604.jpg


スポンサーサイト
 2017_06_01



ホームページを更新する傍ら、ブログの更新をしなくてはと思うものの
何だか品定めされているような感じのするランキングにちょっと疑問を抱き。
しばらくブログから遠ざかっていました。
やはり現金なもので、書かないでいると物凄い下落順位なんですね。
何のためのランキングなのかなと最近は思います。

そんなところで競争しなくても良いのではないかなあ。

そんなところに価値は無いと思うなあ。

いろんな人に読まれてこそのブログだとは思うのですが
読ませるためにどうでも良い投稿をするとか
毎日書かなければならないとか。。。

IMG_2945.jpg


私の幸せはそんなところには無くて。
猫になりたい(苦笑)



 2017_03_25



茅ヶ崎タッセル教室「ラナンキュラス」/ラナン・レイの愛猫2匹の仲良しこよし版です。

IMG_2451.jpg

冬場になると必ずと言って良いほどくっつきっこをする2匹です。
1匹でいっぱいなはずのクッションにおしくらまんじゅうのようにぴったりとくっついたりしますが
その時の仕草がまたまた可愛いというか、愛らしいというか。
人間のように抱き合う格好は本当に仲良しなんだと思います。
損得感情などは本当になくて純粋に違いを愛おしく(恋愛感情ではない)思いあってるのだと思います。

IMG_2504.jpg

特に雄の心(コロ)は優しくて、雌の美月のそばに寄っては体を舐めて綺麗にしたり。
雌猫に甘えるなんて大きななりして!と微笑んでしまいますが、
年末年始にじいじが滞在してコロを膝のり猫にしてくれたので
今では膝に乗って甘えん坊をします。
これまでは人間の膝の上にもお腹の上にも乗って良いのは美月だけの特権だったのに(笑)




 2017_02_15



茅ヶ崎タッセル教室「ラナンキュラス」のラナン・レイです。
美月と心の2匹が見つめ合う写真が撮れました。
最近はこの2匹はとても面白く絡み合うのですが
昨日、今日とこんな風に並んでくつろいだり見つめあったり
実はこの時は戯れる寸前でもあったりで
見つめてるその眼差しの奥では何を考えているのだか(笑)といった感じでもありました。

美月と心

昼下がりの2匹

そして夜になると私の膝から離れません。

IMG_2429.jpg

甘えん坊のロシアンブルーは本当に大人しくて美しくて可愛いです。
心(コロ)もお父さんはロシアンブルーなのでそんな血も流れていると見えて
とっても優しくて従順な猫です。

仲良きことは本当に素晴らしく、猫どうしも約5歳違いですが
良いバランスが保たれています。
これまでに猫は10匹くらい飼育した経験がありますが
こんなにも穏やかで従順で良い猫は初めてです。

タッセルを作製している時も決してイタヅラもしませんし、完成した作品で遊ぶこともしません。
ちゃんと遊んでも良いものだけに反応するので
レッスンの最中も大人しくて居ないのも同然な感じです。
猫が怖いという方、大丈夫ですよ〜。
親バカ炸裂いたしますが、うちの子たちは大人しくて人懐こくて可愛いですから!


 2017_02_08



FullSizeRender 3

IMG_2217_20170131211828cfc.jpg

冬場になって鼻炎がちょっと悪化したため
目と鼻がかわいそうなことになっていますが
なんとか服薬しないで済んでいます。
季節の変わり目は美月にとっても厄介な時。
花粉症で悩む時期と同じなのでもしかしたら花粉症もあるのかな?と思うこの頃です。

猫の鼻をかませかた、どなたか伝授してくださいませんか〜。




 2017_01_31




09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.