実家の猫askhimが急逝しました。
15歳でした。
安らかな顔をしていました。

天国で
テリーと今頃会ってるねきっと。

20100512.jpg

さようなら askhim


スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2010_05_12



090621アスキム

今日もお留守番になってしまった実家の猫 アスキムのために
日中 様子見かたがた 数時間過ごしてきました。

久しぶりに本格的な鍵盤にも触れて だいぶ鈍った腕・もつれる指を痛感
しかし脳は昔のままなわけで、あれだけ毎日練習の嵐だったピアノだから
弾けるはずと命令する→→→むなしいすっとこどっこいな音・音・音 

ピアノ

やっぱりグランドピアノの鍵盤は違いますね 
生半可な腕前じゃ跳ね返されておしまいです 
ははは・・・一人で照れ笑いしつつ帰宅しました 

アスキムは9キロに迫る勢いの大きな猫ですが 
最近我が家のころたんもひけをとらず 近づきつつある 
ミレコロが家族になったときは本当に小さくて3キロに届くかどうかだったので
それはもうとてつもなく巨大猫に見えたものでした 
たとえて言うなら・・・そう、息子を出産したときに やけにパパさんの顔が モアイ像に見えた
それくらいの対比感覚であります 
許せよ アスキム。


さて、本日の話題は「牛乳」

休日でも動物がいると多少のずれはあっても、いつものような時間には起床するもので
今朝もわりと早く起きました。
早起きはなんとやらって言いますが、今朝は思いがけず 「無殺菌牛乳がある」ことをテレビで知りました

良い意味でかなりショックでした。

普通 牛乳は加熱処理したり、脂肪分を抜いたり、加工したり、せいぜい低温殺菌くらいのものしか
日常ではお目にかかることがありません
雑菌が多いからです 
昔は乳脂肪分を3.2%くらいに調整して出荷されていたそうです。
これがいわゆる宅配で牛乳瓶で届いていた昭和の懐かしい時代の牛乳です。
それから時代と技術の変化に伴って、130度くらいの高温の加熱処理を2~3秒することによって
紙パック詰めの牛乳が販売されるようになりました。
それでも加熱処理をするということは、風味も味も影響がないわけはないでしょうし
かといって、絞りたてのものを飲めるような環境にはありません。

それが、帯広にあるという 「想いやりファーム」 では日本で唯一、
無殺菌牛乳の販売許可が出た農場として、脚光を浴びているという話を耳にしました。

牛の飼育方法からして違うことは随所に見られ、牛の休む寝床まで傾斜をつけるなど
牛にとって快適な環境が提供されているようでした。
食べるものも草のみ 
寝床は砂。 従来のわらよりも清潔に保てるそうです 
搾乳のための部屋に入れるのも 牛自らが移動するのを待つこと1時間
牛のスピードに人間があわせるというものでした。

作業をする部屋はオペ室同様の無菌室。
手洗いも15分かけるというから外科医並みの念の入れようで圧倒されました。
生乳が通る管は毎日洗浄し組み立てるのに6時間かかるというので
それを毎日行うという忍耐強さにも脱帽ものです。

また オーナーの言葉に重みを感じました。
「共存の中で おすそ分けをいただいている」
利益追求型ではない
こだわりの、牛本来の質を保つための日ごろの努力に感動しました。

待つことの大切さは、すべてに共通していることでもあります。
早く、早く、早く・・・
人間の生活はいつからこんなにスピードだけが増していったのだろうかと考える一日でもありました




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_06_21



ずっと忙しくて&体調不良もあり 実家に行けなかったのですが
昨日は 義父のお墓参りと義母のお見舞いに 実家の母も一緒に行ってくれましたし
今日は 実家にゆっくりとしに行きました。
車で10分とかからない距離に暮らしていても なかなか会えないですが
なんとか元気にしてくれていてうれしいです。
今春金婚式を迎えるし まだまだ元気でいてもらいたいものです。
そう アスキムも14歳で 老猫とはいえ元気なようで安心しました。

090322-

ばあばに抱っこされてるアスキムは 巨大ですが
最近ころたんも こんな感じに大きくなってきたので あまり巨大さを感じませんでした
アスキムは8~9キロもあるので・・・すが・・・

00322-2
ひかりはどこ?

どうでしょう・・・・?

相似形2

ちょっとだけアスキムの方が大きいですねぇ。
雪柳
アスキムの暮らすマンションには雪柳の枝が 強風にあおられていましたが
春 ですね・・・
あまりの強風にピンボケですが・・・


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_03_22



2008askhim.jpg
askhimより愛をこめて「謹賀新年」

実家のぬし askhim 元気よく新年をむかえました。

我が家のみれいところのご対面の時期が決まりました。
3月中旬です。
みれころの成長もさることながら、いろいろなことを考えて
暖かくなったらということになりました。

これは実家の両親がこの春に奈良の旅を計画しており
askhimを預かる予備に引き合わせるという計画です。
じいじとばあばは金婚式を迎えます
うまくいかなければ獣医さんの預かりシステムを利用することになりますが
みれころ、果たして受け入れてくれるでしょうか

新年2009
「あーらママさんおちゃのこさいさいでちゅわ」 byみれい

新年2009
「だ、だい先輩・・・ちゃんとお迎えいたします」 byころたん

2にゃんを ベランダから網戸越しに撮影したら
みれいは網戸の色と同化して見分けがほとんどつかず(笑)
ころたんはくっきりはっきりさいの目模様に(爆)
言っておくけど、あなたがた二人の合計よりも重たいんですからね(笑)
びっくりしますわよぉ


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_01_02



アスキム1

昨日紹介のアスキムの超おでぶ写真がこれです。

まあなんといいますか、4本の足で立って歩くことは勿論できますが
お腹が床についちゃうのではないかというほどの肉付きの良さなのであります。
この子が太った原因は、ひとつは虚勢手術にあると言われています。
実家に来た頃は それでもこれよりはスリムだったはずで
大きな原因のひとつは ばあばの甘やかし(何しろ食べる動物って好きらしくて)
欲しがるものをあげてしまう 大あまばあばにあるようです。

といって我が家を振り返ると・・・ばあばのあとに続きそうな人が一人
パパさんであります。
欲しがるからって すぐにまぐろ。
欲しがるからって すぐにかんづめ。
欲しがるからって すぐにかりかり。


あああ・・・こんなになっちゃったらどうしよ・・・・・・・・

でもアスキムはとてもかわいいおじいさんです。現在13歳。
とってもボーイソプラノ♪ ころたんといい勝負です。

みれころの昼寝1109

ころたん:ママさんそりゃないぜ~
みれい :たしかにぃ~みれいは~お腹すきすきに~なってますが~・・・
     そういえば、飼い主に似るって聞いたことがあるので~
     ママさん、痩せてください
マ マ :そうきたか~




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2008_11_10




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.