090730.jpg
きゃあ・・・化け猫・・・じゃなかった ころたん・・・
最近僕の話は?どこへ?
すねすねモードに突入のころたんです。

ごめんねえころたん。

だからぁ 
大きく
載せて
あげましたよ~


てそういう問題か!!?


いえ 
単に写すサイズを間違えた? しかし何でか突然このサイズに・・・(爆)


ころたんは今日も甘えん坊です。



090730-2.jpg


原寸大?みたいな写真ですね(汗)



スポンサーサイト
 2009_07_31



富良野デリス トマトジュレ

食べました。
富良野デリスのおいしいトマトジュレ。
とってもトマトの味がして、それでいて甘くて、酸味も程よくあり
舌が次に運ばれてくる一口を すぐに欲しがる・・・
そんな病み付きになりそうな1品です。

お日さまの味がするトマトジュレ

という触れ込みで
当麻町産の有機完熟トマトジュース(久保農園の「ぎゅーっとトマト」をジュレにしたものです。
塩は加えられないジュースが原材料とあります。

◆富良野デリス

〒076-0017
北海道富良野市字下御料2156-1
Tel 0167-22-8005
Fax 0167-22-8007

7月の終わりごろには休業があるようです。
私はお取り寄せではなく、富良野に行って現地で食べて参りました


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_29



090725_縮小


オニイチャン なにをやってるんでしょうねえ?

090725_縮小


さっきまで 取っ組み合いをしていたのに
ころたんの目当ては 新しいマットの 破壊行為 
あ~あ~あ~ ママさんがせっかくみれいにって
新しいお昼寝マットを買ってきてくれたのにぃ・・・


下から覗き込むみれいのまなざしは まさにあきれて見ている様でした。

そこにぴんぽーーーーーーん♪

あ、きたきたきた、宅急便。
宅急便というのは、ヤマト運輸の配送、託送物をいいます。
ほかの業者は宅急便と使えません。
なぜならば、意外と知られていない 「宅急便」はヤマト運輸の商標登録だからです。
ヤマト運輸のドライバーはみんな大卒だってことも、知られていない事実であったりします。

さて 本日届いたものは・・・マンゴーでした。

マンゴー090725縮小

実は果物の中で一番好きなものが マンゴーで
うれしい~


でもそういうものは続くものです。

マンゴー


かにづくしだったり
桃に埋もれたり
マンゴーの嵐だったり
ミレコロ家は甘い香りが・・・・するはずが、夕べふと、「ぶたごやの匂い」がしました。
ん・・・なんで?

ま、深く考えないことにて・・・果物三昧に舌鼓と参ります。

マンゴーのカットの仕方は、三枚におろしてからさいころのように細かくカットして
皮のほうから指で押し上げて食べる・・・というのが標準のようです。

私は違った食べ方をします。
それはそれは豪快に、4辺を切り落とし、細長くカットしてかぶりつきます。
もちろん種が離れにくいので、その辺は考慮しつつおろすのですが
7年前に、沖縄のマンゴーをいただいて以来の 病み付きになった私は
かぶりつき いかの甲羅みたいな種の周りも、しゃぶってしまいます。

さて、果物と格闘していると ミレコロにはあまり魅力的ではないためか
お昼寝をしていました。
それも、さっきまで破壊行為をしていた 新しいお昼寝マット に頭をのせてすやすや・・・

090725-2.jpg




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_25



毛がに♪

大好物の毛がにが到着しました~from北海道

数ある「かに」の中でも、「毛がに」は筆頭に上げられる好物です。
何より「かに味噌」がいい 

それから 注文していた桃が届きましたよ~
かねしめの桃♪

山梨にある 口コミだけで満員のかねしめ園の もも 

ここの果物は文句なしのおいしさです。
間違いありません 

そんじょそこらのものとはおいしさが違います。
残念なことにさくらんぼの季節は逃してしまいました。
桃は注文しなきゃ

待つこと1週間 
毛がにと同じ日に届くなんて なんて幸せなんでしょう 

今回は白桃です。
何種類か日にちがずれて発注できるので、8月になったら違う種類の桃を注文する予定です。
黄桃なんかもいいですね

◆かねしめ
山梨県南アルプス市西野962
電話&FAX 055-283-0679

6月頃はさくらんぼ
7月8月は桃
9月はぶどう・・・とおいしい果物が食べたい人にはお勧めします。


2日ほど寝かせてからいただきます。
まだ見てるだけ・・・・よだれが・・・


かねしめの桃♪
おいしくな~れ



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_22



濱降祭2

本日 海の日 濱降祭。
マンションにも立ち寄り中の写真です。
姉妹編の「愛犬介護奮闘記」にもう少し掲載していますので
興味のある方はそちらをご覧ください。


眠いのに・・・起こさないでよ
お祭りだ ・・・と一人騒ぐ私を尻目に 2にゃんは仲良くママのベッドでお休み中・・・

「なあによ・・・一緒にお昼寝してたの」

ママがお祭りのお神輿を(毎年見ているくせになんだかいつも新鮮)
見物して戻っても、それから汗をかきにちょっと出かけて帰って来ても
2にゃんはこんなふうに寝てばかりいます。

そんなに寝てばかりいると 脳みそとけちゃうよ? って思わず言いそうになる
3連休最終日でした。

さーて、夏だ! 海だ!   って、猫には関係ないんだっけ・・・
犬とは違いますな


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_20



横向き

暑中お見舞い申し上げます。
写真は横向きですが(笑) 三つ指ついている様子を表したく 


さて
3連休の中日ですが 架橋に入った仕事の話でもしようと思います。
でも詳細は話せませんので何のことだかわからないかも知れませんね。

目下 社内監査前期とでも言いましょうか、前半に相当する監査が全国の支店も含めて始まりました。
監査対象はISO9001 と14001。
私は残念ながら、このふたつには関わっている時間がなく
目指す目標は拡大審査を半年後に控えた27001 「情報セキュリティ」の事務を
一手に引き受けています。
9月から 拡大部署の運用開始に向けて やらねばならないことがまだまだまだまだ・・・

この仕事に就いた時には 何だかとっても難しくて、でも資格や経験は要らないということで
本当かなあ・・・?とおそるおそるはじめたものの・・・ 
毎週行われる事務局会議(これは他社ではあまりない開催頻度らしい)では 議事録もひーこらしておりました。
やるほどに、わけのわからなくなるISMS。
時に英文を読んだり(ろくに読めないくせに必要に迫られ)国語の辞書まで登場したり
まあ、とにかく「解釈」と「決め事」の間で苦労しております。

あれから1年半あまり。
書き上げた議事録は70件。
要領を得たものの・・・難題は常に存在しています。取得部署があるのになんで?

そもそも 
事務局というものが、うまく機能していないことに問題ありなのです。
「事務局が行う」という決議が下れば、すなわちそれはほとんどの作業は私に回ってくることを
意味するのです。
私は専門家ではないのになあ・・・・でもかなり学べました♪

「約束が違いません?」 というくらいの 質、量ともに仕事しすぎています。
収入は上がらないのに 

リスク対応計画書に至っては 250枚もあります・・・・
お願いだから来年はもう少し・・・なんとか・・・
あ、でも その前に 私はいつまで勤務かしら?


不況のあおりで仕事があまりないといわれているのに
なぜか反比例して 多忙を極める私・・・時々やめたくなります。


やっぱり詳細が書けないので愚痴になってしまいました



こんなときは ミレコロの出番です。

090208_20090719225409.jpg
かわいいかわいい 我が家の姫  みれいに癒されて
来週もがんばります







テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_19



梅雨明けと同時に関東地方は 暑いです

暑さに負けてはいけません という意味もあって
昨日よりこのデザートビネガーを愛飲しています。

びっくりしたことに
サマージンジャーを飲んだところ・・・
代謝アップか?という感じになりました。
う~ん 暑さのせいか・・・?

夕べは ざくろ を飲みました。
甘かったです。
今朝はその サマージンジャーですが、しっかりとしたしょうがの味がして
しょうが大好きな私には はずせない飲み物になりそうです。

ではここで色比べを披露します。

デザートビネガー色比べ(原液)

左側:サマージンジャーの原液
右側:ざくろの原液です。
これを5倍希釈とのことなので おいしいお水で割り、氷を浮かべると・・・・・

デザートビネガー色比べ

このようになります。
果物や野菜の味をしっかりと含んだ、すっぱくて甘いお酢ドリンクの出来上がりです。



090718.jpg
ママさん 暑くても わたちはお酢はいりませんことよ byみれい

090718_20090718163735.jpg
ぼくも 暖かいのが好きだにゃ byころ

090718-3.jpg
でも ママさん たまにはお風呂に入れてください byころ

2にゃんは私のベッドで一日中昼寝三昧です。





テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_18



デザートビネガー

以前から気になっていた「デザートビネガー」を やっとゲットし飲んでみました。

♪日本初 デザートビネガーのスタンドカフェ

「飲む酢エキスプレ・ス・東京」という新しい感覚の東京駅エキナカのスタンドカフェで売られています。
少し前からグランスタに通じるエスカレータの降り口にお目見えしたおしゃれなスタンドです。

1876年創業の内堀醸造
受け継がれる伝統の製法と最新の発酵技術が生みだしたという、
新鮮なフルーツや野菜などを取り入れたこだわりのビネガーはとっても種類が豊富です。

ドリンクのほかに、デザート(アイスクリームやヨーグルトなど)やスープ、
カクテルなど、スタンドで味わえるメニューも豊富ですが
さまざまな季節限定のデザートビネガーを使ってトッピングしたり、
水で割ったり、炭酸やお湯割り、はたまた牛乳割りなどもいけるそうで、幅広く楽しめます。
とても楽しみです♪

1日30個限定の「アイ酢クリーム」はさすがにまだいただいていませんが、
今度誰かと東京駅で待ち合わせたときにはぜひとも味わいたい1品です。

♪所在
JR東京駅・エキナカ「GranSta」 (東京駅のコンコースより地下にもぐるエスカレータのすぐ下)

(住所)
〒100-0005
東京都千代田区丸の内一丁目9番1号
JR東日本東京駅構内地下1階
飲む酢エキスプレ・ス・東京グランスタ店

(TEL&FAX)
03-5224-4805

(営業時間)
月~土 7:00~22:00
日祝日 7:00~21:00


♪今の季節限定のもの

サマージンジャー
さくらんぼ 
マンゴー

本日私は、サマージンジャーの大瓶
マンゴーの小瓶
ざくろの小瓶を購入しました♪

ざくろ


しばらく はまりそうな予感です。

みれころ

ママさん ミレコロをお忘れではございませんかぁ~ 





テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_17



けいすけ

けいすけ に行って参りました。

えびのおだしが特徴のお味です。

器が妙な形をしていて、ちょっと食べにくいのが難点でした。


その後、フローズンヨーグルトのお店へ。

フローズンヨーグルト


脂肪分ゼロでさっぱりとおいしかったです。
50円足すと果物などのトッピングができます。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_15



みなとみらい

14年越しのママ友たちに呼び出されて
数日前の晩に みなとみらい に久しぶりに訪れました。

目下 横浜開港150年の祭の真っ最中で、なんでも夜のイベントなどもあるので
集まっているということでした。

2年前はこの みなとみらいで仕事をしていたので
いやというほど観覧車は毎日のように見ていました。
ここに来ると、ミレコロ日記の姉妹編 [愛犬介護奮闘記」 でお話する
亡き愛犬アイリッシュセターの テリー を思い出し、胸がきゅんとなります。

みなとみらい2

それにしても 毎日見ていた頃には こんな近くで撮影したこともありませんでしたから
とても新鮮に思います。

横浜開港祭

小さい子供がいれば 間違いなく 撮影するであろう キャラクターもありました。


さて、今日のミレコロは・・・

相変わらず お風呂のお湯を張る音が面白いようです。

お風呂大好き!


お風呂大好き?


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_12



NHKで以前に放映されていたサラリーマンNEO
色香 恋次郎 … 沢村 一樹
女部長 … 南野 陽子
男1 … 中村 靖日
男2 … 小林 高鹿
女1 … 奥田 恵梨華
女2 … 川瀬 良子
清掃員 … 八十田 勇一
というキャストで繰り広げられる 滑稽でリズミカルなコントとでもいうべき
くだらないんだけれども つい見てしまうあの番組が 
頭から離れないまま月日が過ぎています。

セクスィー部長が現れると 皆が倒れていくあのシーンが
水戸黄門の印籠のようでもあり、「お決まりのシーン」 となるのですが
これに似た光景が 我が家のミレコロにも見られるようになりました。

それは私の「手」

優しくなでてあげる『手』
おいしいものをくれる『手』
私の前に来ては 私の差し出す『手』を見て
おもむろに、わざとらしく倒れこむミレイとコロ         幸せのオーラが出まくり状態です。
両者に多少の違いはありますが 間違いなく倒れます。
「なでなでしてくれるんでしょう~  」 とうっとりされてしまうともうこちらの負けです。

ごろんごろん



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_11



冷たいうどん

『夏の衝撃 うどん屋 樽ちゃんの 冷たいカレーうどん』

最近これにはまっています。
うどんは生めんで ゆでた後に冷やします。
のせる具材はなんでもOK。
私は卵や豚肉を一緒に茹でるという早業で 
ねぎなどをたくさんのせたら御の字です。


今日のころたん

わーいダンボール・・・


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_08



ぷりん1

大好きなプリン。
久しぶりのプリン。
プリンは笑顔と幸せな時間を運んでくれます。

数あるプリンの中でも、お気に入りはこの「マーロウ」のプリンです。
食いしん坊日記が続きます。

マーロウは少し前まではけっこう頻繁に足を運ぶお店でした。
葉山店にも通いました。
ひところ、行列が出来すぎて遠のいたこともありました。
でも、ここ、とってもいいんです。
まず秋保までの海岸線はドライブには最高♪

毎度おなじみの国道134を ひたすらに走ること1時間もかからずに
我が家から行ける程よい距離も心地よく。


マーロウのプリン

当然のことながら お土産の3個をチョイスして
いつものパタンから脱することができませんが
北海道のミルクプリン、黒豆プリン、エスプレッソプリン・・・


0705マーロウのプリン

一番のお気に入りは 北海道のミルクプリン

このお店の気にいている点は 味とか雰囲気だけでなく
テイクアウトのこのビーカーが 重宝する優れものであるだけでなく
必要なければ次回に持参すれば1つ200円で買い取ってくれるシステムを昔から導入していることと
持ち運びようの箱も しっかりと作られているので、いまでこそ叫ばれている
リサイクルだの環境にい優しいだの・・・ここはとっくの昔から
そういった取り組みをされているすばらしいお店なのです。
だからお気に入り


さて
今日のミレコロは・・・
袋の中に

珍しく袋の中に入ってご満悦のみれい 
あまりに突然にもぐったため・・・ぼけてますが・・・
みれいもプリンのおこぼれをもらいました 



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_06



昨日の夜、テレビで放映されていた懐かしい神田のお店の特集を見ていて
ふと、懐かしさにとらわれた瞬間が私にもありました。
それは、神田淡路町にある 「近江屋洋菓子店」 の店内が映し出された時でした。

息子が
3歳の頃から通ったバイオリンの教室が 神田駿河台にあり、
出産もこの界隈だったことや、もっと昔には、子供の頃に父に連れられて
本屋街を歩いた記憶も鮮明です。
さて息子のレッスンに毎週通った当時は、丸の内線で通ったり、車で通ったりと色々でしたが
幼稚園が始まる頃になると、時間の調整が大変で もっぱら車での送迎をしていました。

神田は一方通行などが多いところでもあり
縦列駐車が苦手でなければ車をとめる場所は結構あるので、困ったことはありませんでした。
それに今のように駐停車禁止もそれほど厳しくなかったので
この近江屋さんの前に車をとめて ケーキなどを求めることは容易にできました。
そういう意味でも 懐かしい場所であります。

近江屋さんの佇まいは 全く変わりませんね。
天井が高くて、店内の雰囲気は15年前と変わらないことに
久しく遠のいていた胸をきゅんと熱くするほどでした。


最近の洋菓子といえば、これでもか! というくらいに
素材を吟味するあまり、おいそれと口に運ぶのが申し訳ないような気持ちさえ
抱かせる1品が多いように思います。
「安くておいしいらしいよ」という評判を聞きつけて バイオリンのレッスンの帰りに寄るようになった
あの頃は、まだそういった芸術品のようなケーキがあふれる時代ではありませんでしたから
そんな時代の移ろいの中でも 奇をてらわない それでいて凛とした空気を
それからきちんとした佇まいからなのか、教育が行き届いているからなのか
求める者にとっては 居心地の良い空間と接客、そして味と価格に大満足するお店なのです。

久しぶりに行ってみたくなりました。
でも、きっとテレビで放映されると・・・想像にはたやすい国民性を理解するに
しばらくはまだお預けです。

今日のミレコロ0705

さて、今日のミレコロはこの通り、3歳だった息子がいまや二十歳を迎えようとし
この家から出て一人暮らしをしているため
すっかり ミレコロの場所になった息子の部屋で 朝寝のひと時の2猫です。


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_05



0704 縮小

休日の昼下がり 皆様いかがお過ごしでしょうか。
我が家のオス猫 「ころたん」こと 心 (ころ)は妹猫のみれいを
椅子の上からどかして占領し すやすやと ウルトラマンスタイルでお昼寝中でございます。
どんな夢を見ているのやら・・・

「ころたん」の名前の由来は 初めにも紹介しましたが
名は体をあらわす と昔から言われているように
そうであって欲しいという願いからも 心が美しい男の子であって欲しいところからも
「心」と書いて ころ と読む当て字にしたわけです。

その前に
2匹に同時の名づけには 相当考えたことは言うまでもありませんが
性別はともかくとして、頭の中で今迄飼ったことのある動物たちと
だぶらないように、かつ 2匹を連想して自然に出てくる名前が良いと
迎え入れるまでの1週間で考えたのでした。

捨てられたままだったら 一体どんな一生を送っただろうか
我が家に来て良かったと 思ってくれるだろうか
私の子供になって どんな色の どんな彩の 猫の一生を過ごしてくれるだろうか
長い一生というキャンパスに どうか幸せな絵を描いて過ごしてほしい・・・
漠然とした思いがそこにはありました。
ふと浮かんだのが「コロー」でした。

コローといえば、「ミレー」と連想した私は 
これでいこうと思いました。

コロー、こころ、ころ・・・診察券の名前には漢字を  
愛犬を失って8ヶ月、心にぽっかり開いた穴を埋めにやってきてくれた そうだ 心だ


まさしくその名の通り、ころは心の優しい、とっても紳士なオス猫に成長しました。
優しい とは言いましたが 冒頭の写真のように、みれいがすやすやしていたところを
どかして ということも時にはありますので・・・そこが 動物 でございます


さて、どかされたみれいは・・・

0704みれい

ご心配には及びません。
みれいの 「お立ち台」 ですやすやと寝入っております。
ここでみれいは毎日 ベランダ越しに 11階にいるということを知らないままに下界を眺めています。

時折、鳥たちが 雀だったり烏だったり鳶だったりいたしますが
目の前を旋回するのを 興味津々と機敏に動きにあわせて眺めております。
分厚いクッションの上に更にシートを2枚重ねた上が みれいの「お立ち台」と
我が家で言われているものでございます。

みれいの当て字は そのまま見てもわかるように ビロードのような毛並みの美しさからも
美麗としたことは 大正解だったと思います。
手触りが柔らかく、単色のグレーで気品もあります。
携帯で撮る写真なのであまりそこまでは見て取れませんが
両親も絶賛するほどの美しい我が家の一人娘です。


080825みれい

080825mirei.jpg
我が家の家族になった時のみれいは こんなに小さな 生後4ヶ月の女の子でした



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_07_04




06  « 2009_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.