9月も今日で最後となりました。
今月の食いしん坊スペシャル版はFOOMOOで検索して見つけた
先日会社の方と出向いた銀座の鉄板焼き「朔月」です。
それは「お好み焼きを食べよう」から始まったお店探しでした。
場所は東京駅まで歩ける範囲の銀座での検索でした。

◆朔月(ホットペッパー)
http://www.hotpepper.jp/strJ000745328/

せっかくなので、ステーキコースというものにしました。
赤、白、スパークリングワインから選べるグラスワインのサービス付きで全8品というものですが
二人とも飲めない(苦笑)ため、白いワインを炭酸で割ってもらいました。

①前菜 
ぜんさい

②旬の魚介のカルパッチョ 
 ほたてのカルパッチョ
 写真はありませんがほたても肉厚でおいしかったです。


③フォアグラのソテー 
目の前で焼いているのは誰の?と思いながら出てきたフォアグラの
おいしいこと・・・・んまっ^^
DVC00317_convert_20090930223553.jpg

もうこれで満足よ~^^/~・・・と思っていたら・・・
④口直し(季節のシャーベット)
なんと色合いがグリーンで、味わいがなんとも不思議でした。
「ん?!!!」舌の中で味の特定に迷っていると
すかさずシェフが「しそです」とさりげなく教えて下さいました。
ん~初めての味、されどこれは紛れもなく「しその味」・・・美味じゃ!!!
私はすっかり目が  になりました。
残念ながら写真はありません。見たい方は出向いてみてください(笑)

・・・思い出したのですが、京都のこんぺいとうの老舗で昨年の秋に買い求めた
限定版のしそ味によく似ていました。

ここからまた料理のスタートです。
⑤焼き野菜盛り合わせ
先ほどらい、なにやら大きなキャベツを焼いている。
野菜たちが並べられて焼かれている・・・こんなに誰が食べるのかなあ???
なんのことはない、それは私たちに提供される為にじっくりと
まんべんなく火が通されていたのであります。
やさい



やがて1枚の、大きくて厚い牛肉が・・・
⑥山形牛A5サーロインステーキ
DVC00319_convert_20090930225633.jpg

とその前に、焼き加減を聞いてくれたシェフに
私は「ちょっとだけやや焼きで」とお願いし
生過ぎず(実はレアなものは苦手)ちょうど良い加減で焼かれて
一口サイズにカットされておしゃれな一皿になって 目の前に現れました・・・
一口入れるなり 「おいひー」「しあわせ~」 子供みたいな笑みがこぼれました。
シェフが絶妙なタイミングで合いの手を入れてくれ、このときはすかさず
「山形牛です」と教えて下さいました。

そして、食べたかったお好み焼きの登場です。
⑦鉄板焼き梅しらすご飯 or 朔月ねぎ焼き
DVC00320_convert_20090930225457.jpg


時間をかけてゆっくりと談笑しながらなので、いささか満腹気味でしたが
ねぎの沢山載った名物のねぎ焼きは、本当にねぎが沢山でした。
白髪ねぎは食べるのは好きですが、包丁さばきではやや苦手です。
こんなにたくさん・・・主婦としてはこのようなねぎの山で感動してしまいます

もちろん、シェフも 「相当量のねぎを毎日刻んでいます」 と話しておられま
した。
それもねぎと言えばあまりお安くは無い野菜です。

⑧ルージョ特製デザートプレート
やっとここまで来ました。

すでに数時間もかけてのお食事となりました。
DVC0023111.jpg

会話もあっちへ行ったり、こっちへ行ったりとなかなかゆっくりとした時間がすごせました。

カウンター席がお勧めです


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_30



昔、そう、5年前とか6年前までは確かにあったんですが
茅ヶ崎にもアフタヌーンティが。
なかなか良い雰囲気で、お気に入りだったのに
いつしかお店はピザのお店に・・・

それ以来、アフタヌーンティのお店と言えばみなとみらいにあるところしか
行きませんでした。

新丸ビルの中にあることは知っていましたが、
このところ、立ち寄る機会も増えて
友人と帰りに寄りました。

う~ん久しぶり

DVC00345_convert_20090930001124.jpg

ブロッコリーやしそなどがたっぷりと入ったジェノベーゼ・・・


DVC00346_convert_20090930001214.jpg

デザートつきでスフレを。
季節限定ではもちろんマロンクリームです。
カシスの甘酸っぱいソースもついてさっぱりといただけます。
紅茶も何種類かから選べるので、わりとくせの無いところで好んでいる
アッサムをいただきました。



 今日のミレコロは

昨日の長くなったころたんに引き続きみれいバージョンです。

DVC00344_convert_20090930001627.jpg

後ろ足が縮んでいるので胴長~に見えますわね
でもけづやはビロードのように美しいです 


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_30



本日の食いしん坊編は、ちょっと変わっています。
職場に先日結婚式を挙行された人がいて
何かお祝いに・・・と新丸ビルを歩きながら見つけたお箸のお話です。

お箸にはいろんな種類と長さがあるのはご存知だと思います。
今日求めたのは塗りのお箸です。
若いご夫婦なので、赤とグリーンのセットにしました。
ここに画像は掲載できないのが残念ですが・・・

昔、娘時代に読んだ本にお箸のことが書かれているものがありました。
良いお箸の選び方には思わず納得したものです。
お箸の先の形にもさまざまなものがあります。
丸や四角、五角だったり八角だったりとがっていたり・・・。
お箸の先端をつまんで角度の出ないものは、お魚などの細かい
箸さばきにはかかせない条件だと経験上思います。

銀座夏野 銀座小夏
なんだかお店の名前もこじゃれています。

いただいたパンフレットにはこんなことも書かれています。

毎日使うからこそ、こだわりの箸。
お箸だけで食事をするのは、日本人だけです。
お箸には「つまむ」以外に、「切る」「すくう」「まぜる」「はがす」
「おさえる」「はこぶ」など、いろいろな機能があります。
日本料理は、このお箸だけで食べられる様に、工夫されているのです。
日本人だからこそ、こだわりのお箸をもちたいものです。

DVC00338.jpg 



◆銀座夏野

東京都中央区銀座6-7-4 銀座タカハシビル1F

電話 03-3569-0952




私の立ち寄ったお店は
新丸ビル店 
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル4F
電話 03-3211-1184
          ↑
「良い箸」なんですね


食いしん坊の紹介の代わりに・・・我が家の休日の朝ご飯をたまには。

DVC00326_convert_20090928215955.jpg


サラダ仕立てのひじきご飯のどんぶり物です。
野菜も果物も海草も入っています
野菜は トマト ブロッコリー レタス アボカド 
     たまねぎ(生とフライドオニオン) 
     かぼちゃ にんじん などです。
ひじきとしゃけ、白ゴマ、海草類を混ぜたご飯に野菜をたっぷりとのせて
基本的にはしょうゆベースのドレッシングですが
明太マヨネーズでちょっとぴりりと。


さて、本日のミレコロは・・・

DVC00054_convert_20090928221057.jpg
ながーくなったころたん。
手足が宙に浮いていてとっても面白い格好です。


DVC00341.jpg

久しぶりに登場のみれいは大画面で!

投薬量も落ち着き、やっと発作が見られなくなりました。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_28



みなさんお久しぶりです。みれいです。
季節の変わり目だったためか、てんかん発作がでてしまって
ママさんとパパさんにはものすごく心配をかけてしまいました。
みれいも発作の時には 何がなんだかわからなくて
女の子なのに 「う~・・・う~・・・」 と唸りながら
ママさんに爪をたててしまうらしいんです(涙)
獣医さんと相談して、また少し薬の量を加減することになったようで
お休みの日にはとくに丁寧に ご飯の配分をしてくれます。
みれいが、抱っこされて小さい注射器でお薬を飲まされるのが
とってもいやなので
ママさんが、わからないようにご飯に混ぜてくれるんですよ。

それから
お休みの日はパパさんが、みれいのためにって
おいしいお刺身を買ってきてくれます みれいは幸せものです。

DVC00214_convert_20090927192620.jpg

DVC00333_convert_20090927193632.jpg


おさしみを食べても絶対に抱っこだけはしてもらわないんですけどね
食べ逃げ~で、興味のあるのは、お外と~ お風呂と~・・・

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_27



DVC00322_convert_20090926214542.jpg

広島で創業 昭和8年 というクリームパンの専門店の商品が
新橋のとあるスーパーで入手できました。

カスタード、抹茶、小倉、チョコ、生クリーム と4類があるようですが
人気の為かすでに売り切れの商品ありで、抹茶とクリームしか購入できませんでした。
保存は 「要冷蔵」 という珍しいパンです。
普通なら硬くなってしまいますが、これはまったくそのようなことが無く
中のクリームがかなりホイップされた感じの相当な分量のあるパンです。

DVC00323_convert_20090926214626.jpg

DVC00324_convert_20090926214719.jpg

DVC00325_convert_20090926214746.jpg
商品名は くりーむぱん となっています。


◆株式会社八天堂
住所:広島県宮浦3-31-6
電話:0848-52-2645



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_26




DVC00311.jpg

さざえ・・・
これが食べたいということで、夕べ茅ヶ崎市内鉄砲通り沿いにある
魚心亭に行って参りました。
(ここはふぐ料理が夏でも食べられるお店です)
場所を決める際に、茅ヶ崎の網元さん何件かに問い合わせたのですが
連休も最終日にちかく、市場が休みで仕入れたものが出てしまったら「無い」という中
魚心亭(ぎょしんてい)には有りました!

もしここになければ、めちゃ混み渋滞を覚悟で、
江ノ島まで足を伸ばさねばというところでした。

おさしみでもいただき、つぼ焼きでもいただき、大満足です。

DVC00308.jpg
写真が横のままですが、敢えて大きく掲載するためにこのままでのご紹介です。
さざえのおさしみは、こりっこりでかみ応えありすぎみんなで
何を食べたらそんな音がするのか?っていうぐらい こりっこりの大合唱(笑)
まるで、愛犬テリーがかつて好物の骨をかじっているかのような音でした。

DVC00309.jpg


鯛はまだ頭も尾も動いており、しばらくは震えていました。
いきが良いのはわかりますが、ここまでしなくても・・・とは正直思いました。

9023.jpg

寿司は、お好みで握ってもらいました。
赤貝があったので私以外の3人は美味しい!と笑顔がこぼれました。
私は残念ながらだめなんです。

お椀はえびの頭の入った上品なお味噌汁をいただき
ビールと冷酒、ホッピーまで飲んで帰りました。(飲んだのは一人だけであとは
運転手&飲めない二人)

実家の両親のところの猫と、我が家のミレコロにも1切れずつ
お土産のお刺身を^^;

ミレコロは
「もうママさん、パパさんずるいでしゅおーーーーー」
「毎晩、毎晩、美味しいものを食べに行ってぇーーー」
というまなざしでしたが

「今日はお土産あるから許して~

今年のこのシルバーウイークと呼ばれた連休は
こうして外食三昧で終わろうとしています。
DVC00307_convert_20090923113514.jpg
「しょうがないわねえぇ・・・・ 今日は許してあげるわよぉ・・・おさしみのお土産があったからねぇ」 byみれい
大あくびしながら みれいは 許してくれました(爆)


◆茅ヶ崎 魚心亭(ぎょしんてい)

住所: 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-4-6
最寄り駅: JR茅ケ崎駅南口 徒歩7分 
電話:  0467-88-3739    
     0120-33-9060(フリーダイヤル)

  ■磯料理『魚心亭』
  AM11:00-PM3:00(ラストオーダーPM2:30)
  PM5:00-PM10:00(ラストオーダーPM9:00)
  
  ■宅配料理『魚心』
  AM11:00-PM3:00(ラストオーダーPM2:30)
  PM5:00-PM9:00(ラストオーダーPM8:45)

定休日: 火曜日
総席数: 60席 
駐車場  14台

 



そして本日両親は、江ノ島にビーフシチューと美味しい珈琲を味わうために
出かけているはずです。
先日、鎌倉をドライブした時に、
じいじ 「ここにおいしいコーヒーを飲ませてくれるお店があるんだ」
わたし 「なんていうの?」
じいじ 「び・・・」
わたし 「あ、びんや?」
じいじ 「そうそうそう」
ばあば 「パパが連れて行ってくれると言っていたんだけどこんなに遠いのねえ」
わたし 「え、何も鎌倉もここまでこなくても、江ノ島にあるはずよ」
じいじ 「どこに」

というわけで、備屋に出かけることにしたそうです。
私は明日からの仕事に備えて本日は休息日としました。

備屋の話はまた後日にしたいと思います。




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_23



昨日のことでした。
この部ログでも広告を掲載させていただいている
北海道のおいしいスイーツのお店 「フラノデリス」 から
商品の満足度についてのアンケートメールのようなものが届きました。

さっそくお返事をしたところ、またすぐに折り返しのメールが届きました。
それによると・・・

『ルタオのドゥーブルフロマージュですが、
当店の藤田シェフがルタオで技術指導したことがあり、
その為販売となりました。』

というくだりがあり、あの「小樽のルタオ」のチーズケーキと
つながりがあることが判りました。

なんとなくつながりがあるのでは?と感じていたので
納得です

姿かたち、色合い、風合い、こうも同じものがあるのかと
一番最初は目を疑いましたが、疑う必要などなかったということです。
ご縁というのは不思議なもので、
実家の両親が物産展で見つけて美味しいと大絶賛をしたルタオのドゥーブルフロマージュと
このフラノデリスのドゥーブルフロマージュは、つながりがあったというわけです。

つながりがあったことがはっきりとした今
おりしも昨日まで藤沢では北海道の物産展があったのでしょうか、
ルタオが来てると知り合いの方が教えてくださいました。
食べ比べをしてみようかと主っていましたが
それならば必要もないということでもありますね



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_22



DVC00276.jpg
本日の食いしん坊日記は 「たい焼きの鉄次」 です。
職場で、どこのデパートが好きか?という話題になり、
めぐりめぐって登場したのがこの 鉄次(てつじ)のたい焼き です。
なんと、丸い形をしています。

はじめ、丸いと聞いて大判焼き?、今川焼き?などを連想しましたが
薄い皮のたい焼きでした。

DVC00275_convert_20090918222110_20090922100325.jpg

お店の前では機械がせっせと焼いています。

DVC00277.jpg

DVC00278.jpg

たいが丸まっていて なんだか可愛いたい焼きですね。
頭から?それとも尻尾から?という食べ方の問いかけが
これだとお腹から?背中から?首から?腰から?と
増えそうです

◆店舗:たい焼き鉄次 大丸東京店
住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1
    グラントウキョウノースタワー 大丸東京 B1F
電話: 03-3212-8011 (代)
営業時間 10:00~21:00(土日祝は20:00まで)定休日なし


◆たい焼き鉄次 
http://tetsuji-taiyaki.jp/
お客様窓口:東京都中央区銀座5-6-15
        株式会社 銀座中条
電話:03-3316-0460



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_22



DVC00306.jpg

逗子にある「カンティーナ」にピザを食べに行って参りました。
◆カンティーナ◆
http://www.cantina-zushi.com/index.html


ここはお気に入りのお店のひとつです。
私の「お気に入り」のランクに入るためには、
10回は最低でも足を運んでいることを指します。
今日は実家の両親を連れて行きました。

冒頭の写真としては、ちょっとどうかと思いましたが、お店のお気に入りのひとつが
ここ化粧室の前です。
どんなに美味しいお店でも、化粧室が極端に狭かったり、清潔でなかったりすると
お気に入りにはなりません。
その点、このお店は合格です。

DVC00299_convert_20090921210537.jpg
まず最初はこのビールから。
『鎌倉極上麦酒』

ご当地ビールが盛んになって久しいですが、鎌倉ビールは初めて飲みました。


DVC00300_convert_20090921212440.jpg
イタリアンでは必ずいただく何はなくともカルパッチョ。

サラダはグリーンサラダを注文しましたが、
色とりどりなものも添えられてこのボリュームは大満足です。

サラダ



DVC00302_convert_20090921212742.jpg
ピザは定番のマルゲリータに魚介の入ったもの。


DVC00305_convert_20090921210606.jpg
チーズリゾットはこくがあり美味の極みです

過去の日記にも登場したチーズを使用したものと同じです。

◆過去日記より◆
http://mirekoro.blog105.fc2.com/blog-entry-133.html

食後はイタリアンな苦いコーヒーとアイスクリームでしめました。




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_22



DVC00279_convert_20090919202729.jpg

『赤麦を守る会』からビールとうどんが届きました。

赤麦うどんは先月 あまりに美味しくて無理を言い
赤麦を守る会の方に送っていただきました。
それもとっくにいただいてしまい
ちょっと恋しいなあ・・・と思っていたところです。

折りしも、テレビ東京で放送中の番組では
この秋に行きたいところ と称してカウントダウンし2位で登場の
北海道~小樽・美瑛・層雲峡 の映像が流れました。
美瑛 また行きたい・・・

さて
その美瑛にある 『木のいい仲間』 もまた
最近のテレビ放映の中に必ずといってよいほど、北海道の紹介では登場しているように思います。
この一月の間に何度も見かけました。

DVC00054.jpg

ログハウスはしっかりとしたたたずまいで
白樺の木立がさわやかな風を運び、風情を添えてくれます。
地元産の野菜を農家から直接仕入れ、またご主人自らも収穫され
新鮮なままその日のうちにおいしい料理として提供されるようです。

残念ながらいただいたのは、
帰る飛行機の時間調整の為だったので
(空港までは比較的近く、車で15分ほど見れば十分でした)
コーヒーを飲んで旅の思い出の余韻を楽しんだのですが
隣の席やそこかしこでは、おいしそうなカレーの匂いが漂っていました。

店内には、奥様の作品なのでしょうか。
大きなパッチワークの数々が飾られていて、とても雰囲気の良いお店でした。

DVC00055_convert_20090919204333.jpg
私のお気に入り作品はこれです。
花モチーフといい、色合いといい、優しさのあふれた作品だと思いました。

◆カフェレストラン 「木のいい仲間」
住所:北海道上川郡美瑛町丸山2-5-21
電話: 0166-92-2008
 *JR美瑛駅から道北バス白金温泉行で5分 町営球場下車徒歩1分
営業時間 11:30〜20:30(LO19:30)
定休日は月曜日






テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_19



DVC00274_convert_20090918221035.jpg

職場の並びの角を曲がったところにwakiyaがあります。

2001年に赤坂にオープンしたという 「わきや いちえみちゃろう」
上海料理をもてなしてくれる雰囲気のあるお店です。
中国茶も本場物で、テーブルにはお湯が常に沸いていて
いつでも継ぎ足して飲むことができます。

またここのオーナーシェフは トゥーランドット游仙境 の代表取締役総料理長
でもあり
横浜はパンパシフィックホテルにもそのお店があり
以前勤務していた病院でのレクリエーションで、
茅ヶ崎からバスツアーを組んで参加した事があるのを思い出します。

お店に入ると1階から3階まで、それぞれに赴きを変えた席が設けられていて
私は3階のカウンター席に本日はお邪魔しました。
黒いアップライトのピアノが置いてあり、いつも他にお客様がいなければ
拝借して弾きたいという衝動に駆られますが、実現したことは有りません。

カウンター席からは、ワインの木箱を使用して張り巡らせた壁が見えます。

DVC00272_convert_20090918221108.jpg


久しぶりに社員食堂では味わえないゆったりとした時間を
(それでも1時間足らずですが)心地良い雰囲気とともに過ごしました。

DVC00271_convert_20090918223407.jpg


秋の味覚 上海ガニ 
「都内でもいち早く提供できるお店です」と
宣伝の葉書をいただいて帰りました。

上海ガニといえば「特定外来生物」に3年ほど前に
指定されたものであると記憶していますが
その威勢のよさには 苦い経験があります。

まだ、上海ガニをよく知らなかった頃の事ですが
デパートで買い求めた上海ガニを、どのように調理するのかも知らず
いそいそと我が家のキッチンで 
何も考えずに縛られていた紐をプツンと切った瞬間に その事件は起こりました。

けたたましい動きと共に流しから飛び出した カニさんカニくんたち・・・
ぎゃああ@@;・・・・悲鳴を上げながら捕まえることも出来ずに
途方に暮れた事がありました。

凶暴なんだね(汗)ということで、
それ以来は二度と縛られているものへのハサミは
注意するようになりました。

今では笑い話です。

蟹を縛る目的は2つあるそうです。
蟹同士が喧嘩をしないようにする為と、
蒸し上がった時に姿が壊れないようにする為のようですが、
私は前者に妙に納得いたします(苦笑)

上海ガニの日記は後日また、
今年のものをいただいた折に掲載したいと思います。

本日いただいたランチ 海鮮あんかけやきそば 杏仁豆腐のデザートがついて
ランチは1500円
DVC00273_convert_20090918221138.jpg

◆Wakiya一笑美茶樓
電話(予約):03-5574-8861
住所:港区赤坂6-11-10
*千代田線赤坂駅6番出口より徒歩3分*






テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_18



DVC00270_convert_20090917080904.jpgドラゴンフルーツグラソービタミンウオーター パワーC

ラベルにはこんな文句が謳ってあります。

人間は、追い詰められると通常では考えられないチカラを発揮する。
「火事場のバカヂカラ」である。
理性のパワー制御回路が解除されるらしい。
「バーゲン会場のオバチャン」なんかも似た現象だろう。
制御不能な感がある。
「彼女にフラれそうになった時のオトコ」もまたスゴイ。
真夜中の長電話、天才的にクサいセリフの数々!
彼女にしてみれば、もはやウザイだけの場合が多いけど・・・。

あるスポーツ選手は、必要なとき必要なパワーを引き出せるらしいけど、
普通に生きてたらそんな起用にはいかないよね。
同じように、このドリンクを飲んだからってパワーを引き出せるわけじゃありま
せん。
そもそもキミに潜在能力があるかもわからないし・・・。


純粋使用とあり、保存料・合成着色料・合成甘味料の進入は断固拒否してまいま
す。
とも謳ってあります。
が、なんと、ドラゴンフルーツとあるのに『無果汁』という奇妙な飲み物です。

理由は・・・
赤い果肉のドラゴンフルーツの特許があるためだと聞きました。
ドラゴンフルーツは以前の日記にも書きましたが、
種類は実に14種類くらいあるようです。
いろんな色の果肉と味わいがあるそうです。

ではこの色は何で?と思いませんか?
合成着色料ではないとすると・・・そうです ムラサキサツマイモや
パープルキャロットといった野菜が使用されているんですね。
なるほど。
でもせっかくなら正真正銘の ドラゴンフルーツを使用した飲み物に
して欲しかったなあ・・・と思ったりします。

◆グラソービタミンウオーター
資料飲料水
販売元:コカ・コーラカスタマーマーケティング
東京都港区六本木6-2-31
グラソーダイヤル 0120-585-509


隣にあるのは スターバックスコーヒーの25周年記念の限定版タンブラーです。
職場で使用しています。


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_17



このところ、朝晩が涼しく過ごし易くなって参りました。
「季節の変わり目」という言葉で片付くのかもわからないみれいのてんかん発作は
10日に1度くらい見られるようになってしまいました。
連休まで待てないので、明日、母のばあばの退院ができたら(未定)
家まで送り届けて獣医へ連れて行こうと思います。

体の成長が1歳検診の時よりもある様に感じるので
投薬量の微妙な不足が招いているのかもしれませんし
あるいはほかに重大なことが隠れているのかもしれませんし
こればかりは私にはわかりません。

発作時の失禁は見られないものの
がたがたと全身を震わせて、あの小さな手はジャンケンをした時の
「パー」の状態で、人間に対しても、兄弟でじゃれる時も
一切「爪を立てる」という事をしないみれいが、爪はむき出し
転げ周ってドアと壁の間に挟まってまで痙攣を起すという
とてもひどい状態です。

1年前の頻発に比べたら、10日に1度なら全く問題ないかも知れませんが
投薬を始めてからは一切無かった発作・・・8ヶ月間は一切なかったので
このところの不安定にはまさに「さじ加減」の難しい薬であることが
よくわかりました。

できることなら、薬ではなく抑えてやりたい・・・。

発作は数十秒続き、終わると意識が戻り始め
次第に普段は聞いたことの無い声で唸ります。
ううう・・・のどの奥で、小さなその唸り声は響きます。

「みれい  みれい  みれい  ママはここにいるよ。
疲れちゃったねえみれい・・・神様はひどいことをするよね
こんなに良い子のみれいに こんなにつらい思いをさせるなんて」

毎回そう呟いてしまいます。
あまりに可哀想で涙も出ません。
それから全身痙攣で疲れた体を優しくさすりながら
ぐったりしているみれいに添い寝をします。

みれい
大事な大事な娘(猫)のみれい
一晩中でもさすってあげるよ みれい

時には思わぬところに転げまわるので
目をつついてしまうようです。
おとといの晩にあった発作のときに左目をちょっといためていまったようです。


それにしても
夜間に起こるこのてんかん発作は何と関係があるのでしょうか。
発作が起きないようにすることが第一段階としたら
治せるものなら治してやりたいことが第二段階です。

hana.jpg
職場で癒されている花(ハナキリン)

 2009_09_16



ミレコロの興味

なになになに?
それ、なに?
おいしいもの?
え?
みれい と ころ には関係ないって?
なんだぁつまらないなあ・・・ママさんずるいです!!!

まあ、そう言いなさんな・・・(苦笑)
ミレコロ日記に食いしん坊編が登場してから、
あれこれと書き連ねておりますが
ミレコロの喜ぶ食べ物が一向に登場いたしません(苦笑)

今日も、先日やっと届いた 「富良野デリス」 からの取り寄せ商品
「お日さまの味がするトマトジュレ」3個セットを2つ
 
トマトジュレ


「バトンフロマージュ」6本セット
「オランジェット」1箱

以上の品々ですが、富良野のお店で購入していただいた時の
あの感動をもう一度・・・ということで
首を長くして待っていましたら・・・手違いなどがあって
8月中ではなく9月になってからやっと届いた次第です。

トマトジュレ箱詰


フラノデリスの人気ナンバー1だというチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」と同じ底を使用して作られた
スティックタイプのチーズケーキは
クレパスみたいな色とりどりな包み帯が施されて
とってもおしゃれです。

バトンフロマージュが出来るまでは以下をご覧ください。
http://furanodelice.le-nord.com/sweets/1326.html

そして、最後はオレンジピールを使用した、ベルギー産のチョコレートでコーティングされた
オランジェットです。
私はこのオレンジピールのチョコレートが好きで
職場にも好きな人がいるので、いろいろなお店のものを
味わう機会がありましたが、これはけっこういけるほうだと思いました。

次に狙っているのはこれです♪
9月限定 マロンスフレ
9月限定 マロンスフレ
 2009_09_14



DVC00263_convert_20090913172745.jpg

今日はこの 静岡おでん について書きたいと思います。
静岡おでん・・・聞きなれないのですが、いただきものとしては興味津々でした。

ダシは飲まず捨てず継ぎ足して何度でも使うのが特徴です。
と書いてあります。
はて?
ダシは飲まない・・・。

私はおでんのつゆは飲みたいほうです。
味が濃いのかしら?
おそるおそるなべにあけてみましたら、まあそれほどでもなく
内容物は、
黒はんぺん(さすが静岡ですね)
牛すじ(愛犬テリーが大好きだった牛すじ!!)
焼きちくわ
たまご
こんにゃく
大根(かなりの厚い輪切りでした)
さつま揚げ
昆布
このようなものでした。

継ぎ足して、といわれても、これ自身の味が変化するのでは?
ということで何も足さずにいただいてみましたが
う~ん・・・特段何も変わったという印象を受けずに終わりました。
くださった方、ごめんなさい
よくわかりませんでした。

◆製造者 株式会社 海ぼうず
住所 静岡県駿河区南町6-11
電話 054-284-8282


今日のミレコロ

DVC00227_convert_20090913174036.jpg 先日の、発作を起こす前のみれいです。
ぎょろっとした目で見ていることが多いときは 危険信号、要注意です。(みれいの場合)

DVC00251_convert_20090913174316.jpg
DVC00252_convert_20090913174348.jpg

次は 青く光るころたんの目 ですが
先日珍しくフラッシュをたいて携帯での撮影をしたところ、
青く、緑く光りました。
まんまるですね。夜の瞳はとてもキュートです。




テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_13



DVC00254.jpg

梅元 という紀州南高梅を1年ほど熟成させて
蜂蜜やロイヤルゼリーなどをブレンドして作られる
高濃度の梅エキスをたまにいただくことがあります。

このボトルには約60個分も梅エキスが入っているようですが
原液をお水や、炭酸水などで割って氷などを浮かべて飲むと
とてもおいしいジュースになりますし、
これを梅酒として活用する方法もあるようです。
その場合には、3倍の焼酎などでのばして1週間ほどねかせると良いようです。
今度試してみたいと思います。

◆梅元の製造元
梅元リザーブ株式会社
和歌山県日高郡みなべ町西本庄1075
電話番号 0739-74-3188



さて、本日のミレコロ写真は・・・
まん丸の愛くるしい目で ごろにゃんぐるぐる と言いっ放しの甘えん坊ころたんです。

DVC00189.jpg
DVC00218.jpg
DVC00250.jpg

いろんな顔で甘えてきます。

みれいは、発作が落ち着いてからまた撮りたいと思います。
なかなか可愛いしぐさをするものの、思うように写真のタイミングが合いません。
追いかけたりすることはみれいのストレスにもなり、発作につながることもいやなので
小休止です。


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_12



9月の声を聞いてから1週間が経った或る晩のことでした。
みれいの発作が再び出現しました。
投薬量も1日3回に戻してからまだ間もないためなのか
あるいは、
みれいもそれなりに成長し、体重が増加したため
微妙なところで薬の分量が合っていないのか
定かではありませんが・・・

連休も近いので
みれいを連れて相談に行かないといけないかも知れません。

みれいは、小さいながらもメス猫特有の強気なハンターらしきしぐさをするし
甘えん坊の仕方も品を作るというか、ころたんのように
単刀直入ごろにゃん♪ではなく
控えめに様子を見て擦り寄ってきます。
やりたい放題でいいのに?
そんなところで神経つかわなくていいのに?

1年前にてんかん発作が現れたときは
状況判断がつかなかったのか、ころたんは仕切りに発作で苦しみながら
くるくる回るみれいに 挑みかかったりすることもありました。
制止する私の態度に、いじけたりすることもありました。
でも、
次第にそれはただならぬ出来事であることがわかり
ころたんなりにみれいの異常事態を察知して
優しく見守りつつ、発作が終わると
「みれい、大丈夫かい?」とでも言っているかのように
こわばったみれいの頬を舐めるようになりました。

今回の発作もふいに1度でしたが、
優しく、優しく、思いやる心をもって接するころたんに
いつしか毎朝の「行って来るね~」に続く言葉
「みれいを頼むぞ」がくわわるようになりました。

ころたん、ありがとう。
みれい、がんばれ。

てんかんとの戦いはまだまだ続くのだと思います。
がんばれ、ママ・・・と自分にも言い聞かせるこのごろです。

ころたん

普段はぐにゃら~だけどぼくだってやるときはやるんだい
byころ
 2009_09_10



お久しぶりです。
体調不良で1週間おとなしくしたあとに、行って参りました「ふさお」
職場の方に誘われて、聴覚障害のある方の経営されている串揚げ屋さんです。
経営者のお名前から店名は来ているようですが
殿方の名前を呼び捨てにすることなどが今までなかったので
言いにくさもある「ふさお」でございました。

大久保駅南口を下車し、そのまま飲食店街の道なりに歩くこと数百歩。
お店の中央にはコの字型に大きくカウンターがあり、
奥に座敷があるこじんまりとしたお店でした。

大久保の串揚げ屋 ふさお

さて、お店に入ると手話のできる会社の方2人が、手話での注文が始まります。
普段、手話などに親しんでいないので、なにもかもが新鮮です。
私はもっぱら筆談でしたが、自分の名前と、貝類、魚類の表現について教わり
とても楽しいひと時が過ぎました。
「かつおぶ」しなどは首筋をたたいてから削る真似をする、
とか
貝は種類によってホタテなどは貝柱の○を親指と人差し指で作ってから
両手で貝が開く真似をする
とか
次々にこれは?これは?これは?と
知らない世界にほんのわずか触れることができました。

さて、串揚げですが、今まで色んなお店でいただいたことがありますが
ふさおの串揚げは
1.具材の厚みや大きさ
2.パン粉のなめらかさ
3.あっさりとした油
などが特徴的で、大変おいしくいただきました。
パン粉などはまるで粉雪のように細かく、滑らかで、さくっと噛んだ時の心地よさといったら
天下一品です。

串揚げ

■串揚げ居酒屋 ふさお
新宿区百人町1-24-9
電話 03-5338-5185
定休日 日曜日・祭日
 2009_09_09




08  « 2009_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.