FC2ブログ



二度目の滞在先となった京都駅上にあるグランヴィア。
このホテルはゆったりとした室内で、旅をとても優雅に彩ってくれます。
京都駅にさえ到着すれば、あとは雨にも濡れずにらくらくチェックインです。
今回は初日に奈良まで足を伸ばす予定なので
まずは荷物だけ預けるチェックインかと思います。
京都市内が一望できるような部屋だといいなあと思います。
前回は京都タワーが正面に見える部屋でした。

そういえば、京都タワーって上ったことがありません。
家族でだーれも。
今ではマスコットのたわわちゃんというのが有名らしいのですが
一度くらい上がってみましょうかねえ。

スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_03_20



ずいぶんと以前からの計画です。
実は母がまだ元気だった頃にこの話はされていました。
まだ中学生だったか高校生になった頃の話ですが
息子が大学生になるまで待ってから実現しようと言う事になっていたので
タイミング次第でした。
母が段々と弱っていき、入退院を繰り返すようになってしまって
とうとうそれは実現出来ないまま母は天に召されてしまいました。
そしてようやく皆の調整をつけて、京都への筍ツアーは実現することになりました。
このツアーは指揮官(口頭);父、実行者;私、手配関係;私、費用;父

あとひと月余りですが、それまでにまだ何があるか分かりません。
どうか、この家族旅行が実現できますように。
父も足腰がだいぶ萎えて来てしまっているので
旅行は最後だろうと言っていますから
何が何でも一緒に行きたいと思います。

「元気なら海外も一緒に付合いたいんだけどなあ・・・」と
今日は残念そうに我が家で夕飯を囲んだあとの車の中でつぶやいていました。

元気でなくても車いすでも行けるから!と思うものの
長時間の飛行機は老人にはかなり堪えますし
新幹線で京都、せいぜい奈良(今回は東大寺ミュージアムにも)くらいがやっとです。
でも、行ける時に行けるところへどんどん行きたいと思います。
まずは筍料理に舌鼓を打たないとネ



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_03_20



先週末、久しぶりに以前の職場での友人とランチをいただきながら色んなお話をしました。
場所に選んだのは茅ヶ崎でも有名なフレンチレストラン「シェ・ヒャクタケ」です。

IMG_3130_convert_20120320105007.jpg

IMG_3131_convert_20120320105034.jpg

2人で選んだ前菜はお互いに違うものでした。
色合いも素材も全く異なるので、いただく前にしばし眺めあってしまいました。

IMG_3133_convert_20120320105101.jpg

スープは牛蒡です。
牛蒡の香りが豊に香ります。
味もしっかりとあの牛蒡でした。
牛蒡のスープは人生で初めてだったかも知れません。
桃のスープをかなり昔にいただいて以来の新しい味に感動しました。
スープは子供が小さいころは毎日のように作っていましたが
どれもオーソドックスなコーン、ポテト、かぼちゃ、人参、ほうれん草などでした。
大学時代に調理実習があったので、和洋中華の基本は習いましたから
もちろんこれらのポタージュスープもそこそこ本格的に作ったのではありますが
スープほど手間ひまかかって視覚的にも訴えてくる重みの一品は無いと思っています。

IMG_3135_convert_20120320105708.jpg

私は魚を


IMG_3134_convert_20120320105635.jpg

友人は肉を

IMG_3136_convert_20120320105741.jpg

デザートに珈琲までついてお得な値段のおすすめランチコースを
3時間かかってゆっくりと談笑しながらいただきました。
健康的で楽しい時間でした♡

話題はお互いの夫話は、仕事の状況や会社のこと。
子供の成長の話、今の世の中のこと、親の介護問題、旅行のこと、怪我のこと、
特に最近は生活音痴な主婦が増えていると実感する話題などなど。
これじゃあモンスターにもなるわけね、と。
常識が通じない、考えられない人がどうしてこうも多いのかという嘆きだったりしましたが
とても前向きな生き方をする友人が多いので、いわゆる夫の愚痴などというものは皆無です。
むしろ
どれだけ家族のために頑張ってくれているか、ということのほうが多くほっとします。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_03_20




02  « 2012_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.