今日は久しぶりにベランダの草花のことを書こうと思います。

この夏のベランダビオトープはとっても悲惨な状況にありました。
それは私の体調が大いに関係しているのですが
一番心配だったのは枯れてしまうことでした。
入院中の3週間余りの間には、きっと枯れてしまうに違いないと
家族にお願いしつつも不安でいっぱいでした。
夫も仕事が忙しいとみえて、写メさえよこしてくれませんでしたし
どうなってるんだろうか・・・朝顔の沢山咲く様子は見られないままかな・・・
あ、ダリアはどうなった?・・・とにかくこの夏の太陽の照りは
例年以上に強く、ベランダでの植物栽培は照り返しの影響は心配でなりませんでした。
それでも退院後に尋ねてきて下さる友人のために
少しずつ摘んだ花で小さなテーブルフラワーが出来ました。

IMG_4436_convert_20120926111213.jpg


朝顔は色とりどりに私を待っていたくれたように咲き始めてくれました。

IMG_4663_convert_20120926111303.jpg

IMG_5138_convert_20120926111339.jpg

とにかく枯れずに24日もの不在のベランダは何とか生きていてくれたので
小ジャングルと化したビオトーウ周辺の手入れを再開して
遅い夏のハナを楽しみつつ秋の小庭にしていきたいと思います。



スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_09_29



E58699E79C9F-9_convert_20120901091545.jpg

みれいとコロを茅ヶ崎に置いて(もっともパパさんと息子は在宅だけど)
この遠い北陸に来てから早くも10日が経ちました。
前の日記にも書きましたが、頸椎ヘルニアの手術をするために
金沢脳神経外科病院というところに入院しています。

冒頭の写真は金沢駅前の宿泊ホテルから見える日の出です。
太陽の温かさを感じる瞬間です。

E58699E79C9F-8_convert_20120901091703.jpg

日中はこんな周囲にある田んぼを眺めつつ、
日に日に黄金いろに近づく稲穂にわくわくしながらやがて訪れる夕暮れ時。

E58699E79C9F-10_convert_20120901091628.jpg

また明日ね! と輝きながら地上の果てに沈んでいきます。
なんて美しいのでしょう。
陽が沈んだ直後に現れた水色の空一面に浮かぶ雲の様子は
まさにバチカンで見たあのミケランジェロの「最後の審判」壁画のようでした。

E58699E79C9F-13_20120901093820.jpg

感動の毎日を過ごしています。

さて、私は何をしているのでしょうか?って?
激痛の果てにやってきた束の間のパラダイスです

E58699E79C9F-12_convert_20120901093632.jpg


テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_09_01




08  « 2012_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.