もうかれこれ5年近く前に父と母が訪れた当麻寺。
最近、テレビのCMで奈良の宣伝をしています。
それを見る度に、母のことを思い出します。
ああ、あれが最後の旅といえる旅だったのだなあと、懐かしく
その時の旅の話を聞いたことを思い出します。

旅は人の心の中に生き続けます。
訪れたことがない場合でも、他人を通して話を聞く機会があるというだけでも
記憶にとどまって、思いを馳せるきっかけをいつでも作ってくれます。
こんなに時間がたっても、瞬時に、その時に一緒に過ごしたあの空間に
思いが飛んでいけます。

いま、父は母の居ない毎日の中でも、じつに多くの旅行を折に触れてして来たからこそ
その思い出とともに強く元気に生きてくれているのだと思います。
寂しいと思うけれども、語りかける季節や場所が至る所にあるので充分にまぎれていると思います。
思い出がなかったらとっくにつぶれてしまっているでしょう・・・
そうして私もまた、母の居なくなった後の「父との思い出」を作るためにも
旅行をし続けています。

その旅はかつて父が訪ねた場所だったりそうでなかったりしますが
旅の話で生き生きと語り合う時間を作ることは私にとっても喜びの時間です。

今年もまた父と一緒に奈良、京都に行けますように・・・
その前に銀婚式の記念旅行を無事にこなさなくては!
そしてオペラ座のバレエの話を父にする日、
ギリシャの青い海の話、
神殿や、教会や、世界一の夕陽の話や・・・
一緒に行かれない場所には写真やビデオでともに楽しみたい
そんな思いで旅を続けます。

2014年が、また充実した一年となりますように。

当麻寺の話は今回はとくにありませんが、CMで流れるたびに
ああ、行かなくちゃと思います。




スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2014_01_11




12  « 2014_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.