昨日は、レッスンがキャンセルになったため、ずっと気になっていたあまり可愛く出来なかった「グレイス」を復習してみました。
ホームページの記事にもしましたが、今度は可愛い赤でチョットだけクリスマスを念頭に置いて作ってみました。

以前の作品は
FullSizeRender.jpeg

なんとなくぼてっとしたクラゲちゃんのようで、これはこれで嫌いということではありませんでしたが、
もう少し可愛い雰囲気やゴージャスにできないものかとずっと考えていました。
そうして、ここ最近仕入れてきた新しいブレード類を目の前に、やはり赤で行こう!と復習することにしました。
2日はかかってしまうのでやっと完成です。

IMG_5717.jpeg

FullSizeRender_20170728220839192.jpeg

FullSizeRender_2017072822084103e.jpg

一応、イメージしたキュートな赤は出来たように思いますが、
もう一度作ってみようかと今はまた違うことを考えています。
これだからやめられません。
タッセルって面白い!
色やリボンでこんなにも雰囲気が変わってしまうのですから!

また今日は、
仕上げてから程なく一時帰宅した夫とご近所さんにお昼を食べに出たところで
サルスベリの花を楽しみました。

IMG_5723.jpg

マンション内には何本ものサルスベリがありますが、なかなか大きくならないのですね。
敷地内の植栽も20数年は経過しているのでもう少し大きくなると良いなあと毎夏思っています。


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 2017_07_28



まずは美月の寝姿から。

FullSizeRender_2017072814581698e.jpg

あるところで調達した資材類を宅配便で送っていただいた段ボールに、早速入って眠る我が家の愛娘の写真から。
相当なお気に入りのようで午後いっぱい離れずに眠っていました。

先日、新しいブレード類を求めに出かけて参りました。
インドから選んで持ち帰ってくれた友人のものに触発された形です。
行けばそれはもう爆買いです(苦笑)

中でもお気に入りが幾つかあります。
まるで海の中にいるかのような波と色に惹かれて一番初めに手にしたのがこちらです。
IMG_5708.jpg

チョコレートみたいな色違いも発見しました。
IMG_5709.jpg

蜂の巣を連想したこちらは少し幅が広いのでカーテン用のタッセルに合わせても良いかもしれません。
IMG_5707.jpg

IMG_5710.jpg

幾つかある店舗をはしごして見つけたこちらはとても面白いので、何にするか決めずにゲットしました。
IMG_5704.jpg

ざっとこんな感じで調達です。
FullSizeRender_201707281457142b0.jpg

早くレッスンで使っていただきたいです。
もちろん私も色々と使って楽しんでいます。
ちょっと気が早いですが、クリスマスをイメージしたものを作り始めました。
赤、レッドが最近特に気になっています。



*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村



 2017_07_28



たまには旅日記を書きます。
去年は海外に3回も出られたラッキーな1年でしたが、今年は国内を行ったり来たりしています。
春には京都に2度、奈良に1度、金沢に1度とこの3ヶ月で歩き回りました。

ホームページには少し旅の話を交えて、京都では染め物屋さんに立ち寄ったことや
見て回った話を書いてはいたものの、本来はこちらのブログ日記に旅編で書きたかったことでもあります。
金沢の話はこちらに一つ、
ラナン・レイホームページから
http://ranun-rei.com/morihachi/

京都の染め物屋さんのAFE(遠藤)さんの話はこちらに一つ書いてありますので、お時間があったらご覧になってくださいませ。
ラナン・レイホームページから
http://ranun-rei.com/art-fiber-endo/

さて、春の京都の目的で会った筍料理のお話を書こうと思います。
季節ハズレの筍話にちょっと耳を傾けてくださいませ。

10年ほど前のことだったでしょうか。
亡き母が生前、私たし家族を伴って京都の老舗筍料理のお店「○○亭」に行きたいと話していたのは。
当時まだ息子が中学生になったあたりのことで、まだもったいないのではないかとなり
少し大人になるのを待っていたのでした。
待つ間に母の体調がどんどん悪くなり、その願いは叶わぬものとなってしまいました。

父がそのことをしきりに残念がり、母の供養も兼ねて数年前に出掛ける機会を得ました。
その時の記憶が家族全員とても鮮明で、
今年、社会人をしながら大学院に通い、ようやく卒業した妹の労いも兼ねて再訪することとなりました。

前評判では、奇数年の筍は不作らしいということでしたが、
父も齢90を迎え、1年1年を待つことが難儀になってきたため今春の決行となったわけです。

残念なことに、○○亭の看板である「じきたけ」が見事に大外れ、いただくことができませんでした。
これには全員でかなりなショックを受けてしまい、再訪はもうないと決めてしまったほどです。
自然の産物である筍ですし、いくら世話をしている丹精込めた竹でも叶わぬことはあるものですよね。
わかっているのですが・・・「今日は採れませんでした」で終わってしまったので一同狐につままれたれた気分で
言葉がありませんでした。

そんなこともあって、旅日記を書くのが億劫になり今は筍の季節ではないし
ここで書いても影響はないかなという配慮も少しはあるのですが。。。
というわけで、行くなら来年の隅数年の春です!
IMG_3778.jpg

IMG_3772.jpg

1人前2万円のランチメニューでしたが、全部の写真は載せないでおきます。
次回は無いと言ったけれど、きっといつかまた行くことになるのかも知れませんので、大満足の時に掲載したいと思います。

そういえば、このミレコロ日記の5年前の投稿に当時の記録があります。
じきたけ、、、あります。

http://mirekoro.blog105.fc2.com/blog-category-30.html
ミレコロ日記過去記録から
旅日記も自分の記録に親しい方に読んでもらう程度のものですが
記録しておくと忘れてることも思い出せて良いですね。
このミレコロ日記も始めてから10年になりますし、頑張ってタッセルと猫と旅の日記を続けていこうと思います。

今回はタッセルの投稿ではありませんがよろしかったらポチッとよろしくお願いいたします。

*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村


 2017_07_23



梅雨明けてなおも湿度の高い昨今ですが皆様お変わりありませんか。
暑いので午後遅くから開始したモロッコ風タッセルのワークショップも無事に終わりました。
あまりの暑さにワークショップのレッスン中にも室内は涼しいにもかかわらず
その作るぞ!という熱気も手伝ってか、汗がじわじわとにじむにじむまさに真夏のワークショップでした。

IMG_5667.jpg

爽やかなテイストのチャームだったり

IMG_5674.jpg

はっきりとしたカラーだったり、グリーンは外せないだったりと楽しんでいただけました。

終了時刻は19時近くで、終わった〜1杯!とばかりに
そこはモロッコ風のタッセルと銘打ったので、モロッコのビールで乾杯です。

IMG_5669.jpg

カサブランカという銘柄のビールです。
ああ、モロッコに行きたい!何度心の中で叫んだことでしょう。

このモロッコ風タッセルのワークショップは8月の16日17日にさいか屋藤沢店でも開催いたします。
親子さんの参加大歓迎です。
色んな色を選んで親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
IMG_5333.jpg

IMG_5334.jpg


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
 2017_07_23



カリキュラムレッスンとは違って、1日だけとかこのタッセルだけ作りたいという人のために用意されている1Dayレッスンのタッセルに、登場することのあるクレイに少しでも慣れようと、タッセルの講師仲間でクレイも教えることのできるピヴォアンローズの土方先生のところで可愛らしいツリーを作ってきました。

IMG_5650.jpg

お花がたくさんで作業としては単純ですが、結構な根気が必要でした。
チョコレートのクッキーのようでなんとも美味しそうです。
タッセル同様に色違いでも作ってみたくなりました。
乾いたら、タッセルの作品などと一緒に写真に収めたら可愛いかなと今から楽しみにしています。

IMG_5647.jpg

*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村


 2017_07_22



昨年度はオランダのタッセル専門店や各地のマーケットなどを訪れてリボンやテープ類を調達しました。
この度、インドにボランティア活動でよく行く友人にサリーの裾などに用いるテープ「ザリテープ」を幾つか入手してきてもらいました。
ザリテープというのは、金糸を使った華やかなチロリアンテープのことを言いますが、これがまた一段と豪華でワクワクするような色合いです。
IMG_5631.jpg

IMG_5632.jpg

IMG_5633.jpg

IMG_5634.jpg

IMG_5635.jpg

IMG_5637.jpg

エキゾチックな色とデザインですね。
まだ続くのですが割愛します。
この煌びやかなテープ類でどんなタッセルを作ろうか、考えるだけでもワクワクします。
また作品に使用したら掲載したいと思います。どうぞお楽しみに!


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村



 2017_07_20



このブログ日記はもともとは2匹の愛猫日記でした。
美麗と心という2匹の兄妹の日記でした。
時が過ぎて美麗は3歳という若さで天国に行き、やがて家族となった美月とともに
心は優しい兄として新しい妹分と接して、今も仲良く暮らしています。
時々思い出したように愛猫日記を書くのですが最近は仕事として始めたタッセルを前面に押し出していて
旅行日記でもあるのに、旅行もしているのに、なかなか書けずにいます。

今日はそんな反省からも、まずはこの1枚から。
IMG_5580.jpg

美月には怒られちゃいそうな1枚ですね(笑)
とにかくこのところの暑さに、親バカな私は日中も冷房をかけて(もちろん温度設定は高めで)
猫たちのために涼しく過ごせるようにしていますが、この通り、猫が長く伸びる時は「暑い」わけです。
本当に暑い毎日ですね。

暑いと言いながらもこの時期から夕陽が断然綺麗になっていくので、
10日ほど前に訪れた葉山の森戸海岸からの夕陽を見るために(前回は良く見られない時間帯であまりの暑さにギブアップ)
出かけてまいりました。

とにかく素敵な夕陽はいつ見てもどこで見てもとにかくうっとりします。
私は子供の頃から夕陽、夕焼けが好きでした。
都会っ子だったのでビルが林立する中で育ちましたが、それでも東京から見る豆粒ほどの富士山に夕焼けという景色は
それはそれは見られた日は幸せでした。

高校生くらいになるとビルの屋上などに登って夕焼けを見てから帰宅することもしばしばありました。
一番綺麗に見えるのは夏よりは秋ですが、最近はこの暑い夏でも綺麗に見える日があることを知りました。
とにかく今日の森戸海岸からの夕焼けは最近見た中では一番だったかなと思います。

IMG_5620.jpg

到着したのは5時半過ぎだったでしょうか。
まだ陽は高くじりじりと暑い空気感でした。

IMG_5621.jpg

次第に沈み始める太陽も、その色と姿を変えながらゆっくりと楽しませてくれます。

IMG_5622.jpg

夕陽は沈んだ後も綺麗だということをみさなんはご存知ですか?
太平洋側から見る夕陽はどうしても海に沈むところが見られません。
山間に沈んでいくのでこれが最後の一枚となりましたが、雲や空に視覚的に沈んだ後にも映し出される夕焼けはなんとも言い尽くせない美しさがあります。
モネの絵見たいな1枚になったなと今日は感じました。

さて、夕陽好きな私は過去に世界一の夕陽を求めてギリシャはサントリーニ島にも出かけたことがあります。
銀婚式の記念に旅したのですが、それはそれは息をのむ美しさでした。
海に沈んでいく太陽に飢えていた私は2日ともしっかりと見たことは言うまでもありません。
このミレコロ日記でも当時の旅日記に記しています。
せっかくなので写真を引っ張り出してみました。

サントリーニ島イアからの夕陽
P5033913_convert_20140518005232_2017071922163472f.jpg

サントリーニ島イアからの夕陽
P5033917_convert_20140518005326_201707192216338e3.jpg

サントリーニ島イアからの夕陽
P5023805_convert_20140518004939_201707192217541f5.jpg

同じ時に訪れたパリ セーヌ川から見た夕陽
IMG_0469.jpg

最後は昨年夏(7月下旬)のオアフ島からの夕陽(これも残念ですが山間に沈むところしか見られませんでした)
IMG_8098.jpg

そして副題のタッセルですが、今日のタッセルはこれをつけて歩きました。
IMG_5579.jpg

FullSizeRender_20170719221443329.jpg
このティアレとどちらにしようか迷いましたが〜またの機会に下げてみようと思います。
実はこのティアレ(ラナン・レイオリジナル)ですが、花の入手がとても困難です。
タヒチの花として有名ですが、人気があるようですね。
プルメリアとはまた一味違った美しさに惹かれています。
作ってみたいという方にはレッスンいたしますのでご連絡くださいませ。。。


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村


 2017_07_19



昨日入手したティアレを用いて、これまでのフラワータッセルとは一味違うタッセルはできないものかと考えること数日。
今日ひらめいて完成しました。
ワンポイントに1つだけピカケの花もあしらいました。
お好きな場所に一つ貼ってキュートな仕上がりになります。

ティアレ ブルー

このタッセルの面白いところは底面も美しいというところです。
ティアレ ブルー底


そしてピンクバージョンがこちらです。
ティアレ ピンク

お好みの3色でいくらでもバリエーションはできそうですね。
夏のインテリアにワンポイントあると華やぐのではないかと思います。
プルメリアとまた違ったフラワータッセルをラナン・レイで手作りをしてみませんか。
世界に一つだけのタッセルを作れる醍醐味は一度味わうと癖になりますのでご注意くださいませ〜。


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
 2017_07_17



先だって、この年齢になり家族で私一人だけ初ハワイだった1年前の今頃を思い出し
茅ヶ崎でお世話になっているアロハへブンさんに久しぶりに出かけてみました。

フラワータッセルのプルメリアをいち早く店内ディスプレーにご利用くださった心優しい店主さまには
今回はお目にかかれずでしたが、
店内をいろいろと見せていただいて新たに「ティアレ」を数点購入して参りました。
また、最新作でもある南国ムードを盛り込んだ「トレイリー」も今回お嫁入りさせていただきました。

IMG_5345.jpg
★ティアレを使ったタッセルは現在考案中ですので、完成したらご紹介したいと思います。

さて「ティアレ」という花は、ハワイと言うよりも(実はプルメリアもハワイと言うよりも)
タヒチの花として歴史が長いと聞きます。プルメリアよりも少し大人っぽい感じがします。

IMG_5559.jpg

フラワータッセルは、8月5日(土)の午後から関内でワークショップを開催します。
こちらはかねてよりご希望のプルメリアを使用したタッセルの出張レッスンとなります。
既に4名さまご予約のため、残り2名さま前後の受付となります。

お見本は現在茅ヶ崎市内と厚木市内、横浜市内の計4店舗でご利用いただいているため、
追加を作成しては次々に嫁入りとなり、手元でご紹介できるものが2点しかありません。
そのうちの1点は現在我が家でトイレのドアノブに掛けてある黄色いプルメリアです。
眩しいくらいの明るい黄色で暑さを吹き飛ばせ作戦です。
IMG_5561.jpg

小さな可愛らしい花は「ピカケ」です。
これも用いて南国ムード満点に盛り上げていこうと思っています。
特注の黒檀の飾り木玉も到着しましたので準備万端です。

南国といえば、貝殻をたくさん用いてウエルカムボードを作成しました。
IMG_5501.jpg

一気に湘南茅ヶ崎のタッセル教室も夏になりました!
湘南といえば先日出かけた葉山のお店は最高に気持ちの良いところでした。
サントリーニ島を思い出すような店内の雰囲気に思わず叫んでしまいそうになりました。
断崖に建っていないのが唯一の違いです。

IMG_5430.jpg

IMG_5432.jpg

当教室からは海は少し、腫れた日の夕方なら焼ける空の色と共に富士山が楽しめます。
気分転換にお出かけになりませんか。
体験レッスン新規生募集中です。
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
 2017_07_17



IMG_5527.jpg

ひまわりに負けないくらいの明るい元気色のタッセル「トロワバル」ができました。
ちょっと前に私もこの配色で作品を作ったことがありました。
どこかでその配色が気になっていたのでしょうか、、トロワバルで再現されたかのような出来栄えに
ふと立ち止まる瞬間がありました。

やはり何か引き寄せられるものがあるのでしょうか。
教室の雰囲気や講師の好みの色やテイストが反映されてしまうのかなど考えさせられます。

IMG_5526.jpg

IMG_5524.jpg


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村


 2017_07_15



お暑うございます。
茅ヶ崎タッセル教室のラナン・レイ/ラナンキュラスです。
湘南の夏は今年はことのほか暑いように感じます。
みなさまご体調管理、ご注意くださいませ。

さてそんな中
一足早い夏休みを取ることが出来たのでと、
遠いところからお越しくださったAさまの作品をご紹介します。
Aさまは色については昔からこだわりがあったそうです。
体験レッスンでは無難な色合いに落ち着くことが多いようですが
Aさまは初めから決めていらしたご様子で、迷うことなく「これとこれ!」と手にされたのが薄紫に黄土色。
なんでもタイが大のお気に入りで、これまでに何度となくタイを訪問してきたそうで、
そのタイを思わせる色合いだとのことでした。

IMG_5457.jpg

完全にミックスするのではなく、ストライプの雰囲気を残したスタイルとなりました。
お好きなチャームをつけましょうという段になると、チャームではなくて
変わり糸をあしらいたいとのことで、すっきりとしたサンプルの完成です。

IMG_5456.jpg


さて、次はオニョンですが
玉ねぎなので潰れていても構いませんよと申しげながらもついつい笑ってしまう出来栄えに
やり直しをすることになりました。

初めて作成するのにやり直しというのは、少々難しいことでもありますが
構造を学ぶには良い機会ですし、なぜそのようになったかの解明をご自身でされるあたりは
探求熱心な性格が物語っているように感じました。

続けてレッスンにお越しくださるとのことですが
お仕事も多忙でいらっしゃり、ここまでいらっしゃるのに何ヶ月もかかってのことでしたので
あまり無理をなさらずに、ゆっくりと楽しんでいただければと思います。

*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村





 2017_07_09



早速、当然のことながら復習しました。
でも、もう一度作らないと問いう気持ちですがとりあえず載せてみたいと思います。
南国のトロピカルな、ポップなカラーでまとめてみました。

IMG_5348.jpg

復習は違う色とボリュームで。
並べてみると一目瞭然です。

IMG_5349.jpg

IMG_5350.jpg

さて、今日はちょとハードな1日でした。
まずとある住宅メーカーの方の目に止まり、そのメーカーで家を新築なさった方のご紹介もあって
タッセルの宣伝をしてくださることになりましたのでご挨拶に伺いました。

折しも台風が近づいてくる中、なんだか空模様はスッキリしないものの
一応傘もささずに済む天気には恵まれ(超晴れ女です私)ご挨拶が出来て良かったです。
家を新築なさる方々に良い刺激になるといいなと思います。

*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
 2017_07_05



7月3日(月)
暑い一日でした。

今回は品川での講師会で、東海道線で一本の楽勝〜と思ったら大間違いでした。
ちょっと路地を入ったところにあるビルだったので、開始時刻ギリギリとなったのには我ながら苦笑するばかりです。
品川は昔からテリトリーで、今のような再開発される何十年も前から知っていたところなのに
ああ、もうすっかり浦島太郎です。

今日はファリシテシリーズからトレイリーというモデルを作りました。
これまでの作品にも登場する内容の総復習みたいな感じです。
ラヴァンセの時の作品作りの時の疑問も払拭できて大変有意義でした。

FullSizeRender_201707040208244ee.jpg

これはまた違うテイストで復習が必要ですね。
頑張ります。

それから他にも疑問がちらほらとあったのですが
全てスッキリしたので出席できて良かったです。
何しろ限定15名に潜り込めたことが奇跡でした!



 2017_07_04



一月か二月に一度でもあれば良いと思っていたワークショップですが
実際のところ、様々な方のお声かけ、ご尽力により
大変ありがたいことにどんどんと予定が入るようになりました。
8月はまた月初にお話しをいただいたため準備に余念がありません。

本当は地元茅ヶ崎でワークショップも行いたいのですが。。。
茅ヶ崎に住んで24年だというのにどうも馴染んでいるようでいないようでおっかなびっくりな毎日です。
いろんなお店も知っているのに、どんどんと声をかけるのは性に合わないのです。
邪魔されたくないと思われていると尚更行動ができません。
茅ヶ崎でもお話しがないわけではないのですが、どうも横浜から都内へと方向性が変化する兆しもあったりします。

それでも
私は何より自分がタッセルを作ることが好きだからその気持ちを変わらず持ち続けて向上していきたいと思います。

8月にイベントが一つ増えました。
頑張ります。

IMG_5223.jpg

IMG_5229.jpg

IMG_5237.jpg

IMG_5236.jpg

写真はみもざてい(湘南のパン教室)の昨日のレッスンです。


*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*

タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村



 2017_07_01




06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.