FC2ブログ



先日のレッスン作品のご紹介です。
春の訪れを待ちわびていたような黄色いリボンでふんわり上品なジュプドゥリュボンです。

IMG_2482.jpg

私自身は、スカートの丈とリボンは同じくらいにするのが好みですが
中を長くしたスタイルも改めて見ると素敵だと感じる作品です。
中級レッスンもここまで到達すると次々と新しい技法が続き、楽しみも倍増いたします。
Y様のレッスンが順調に進んでいることを私も楽しみにしています。

さて、タイトルのソニービルの思い出についてのお話に移ります。
なぜ唐突に?と思われるでしょうが、ジュプドゥリュボンのレッスンの後に出向いたからです。
このところ週に一度は銀座に出向いていまして、つい2日前に「そういえばこの建物はいつもは見えていない部分が見えている!」と何度もこの前を通っているのに、改めて気づいたかのように信号待ちの間に1枚だけ撮りました。

IMG_2500.jpg
少し大きく掲載いたしますが、数寄屋橋の交差点から見たエルメスの建物です。
交差点の角には今までSONYビルが建っていたのですが、こちらは建て直し工事(というより解体)が始まっていてお隣のエルメスのガラス壁が見えているものです。

SONYビルが出来た頃は確か物心が着いたかどうかくらいの頃に出来たビルで、
実際に出かけて楽しんだ記憶があるのは大学生の頃でした。
社会人になる頃には当時流行っていた「あるでん亭」というパスタの専門店が2階層に趣を変えてあり、「かるとっちょ」というお店によく行きました。学生時代から社会人、結婚してからも本当によく通ったので、マスターが居る時には頼まなくても「いつものパスタ」が出てくるし、珈琲も出していただいたりと懐かしい思い出が詰まった建物でした。
いつものパスタは夫も好物となりまして、大きなエビとホタテの入った塩味系のパスタでした。
紙包みでホックホクの湯気が立つ瞬間のなんと興奮したことでしょうか。

誕生日と結婚式の記念日に地下にあるマキシム・ド・パリに行った記憶もあります。
そこで初めて見たスターフルーツが、今では当たり前のようにありますが15年くらい前のこと、さすがは銀座だと感じたものでした。もっと前には妹が留学していた1年間にお世話になったホストファミリーが来日された時に利用した
イタリアンレストランのサバティーニもありました。
パブ・カーディナルでのランチも何度かしましたが、解体前に夫と寄った最後のお店はこのパブ・カーディナルでした。
赤坂に勤務していた頃にも何度となくランチに通った赤坂Bizタワー内にあるPCAと同じ系列のお店だったことも
解体直前に「あら!同じだったのね、忘れてた!」と繋がったりして、本当に名残惜しく感じました。
そうそう、ソニープラザもありましたね。今ではどこにでもありますが、あの頃はここにしかなかったし、
ソニーの最新の製品が見られたのもこのビルでした。
テレビゲームも無料で出来たりして、そんな時代があったことを本当に懐かしく思います。

結婚してからは子供ができると音階の階段の上り下りで息子が楽しんだり
近年では夏になると交差点に面して大きな水槽が出来たり、子供も楽しめる銀座のシンボル的存在でした。
ソニーという会社はファミリーをとても大切にする社風があって、その気質がよく現れていたのではないかと今になって思います。
名前の由来も、愛する可愛い「息子」を指す「son」から始まったと聞いています。
その息子さんのお話を知る人は今では多くないでしょうが、
昔、秘書をしていた親戚が話していたという話を父から聞いたことがあり、ご家族への愛は凄かったそうです。(この場合の愛は溺愛の愛ではありません)

しばらくの間ここは広場として活用されるようですが、銀座の街がどんどんと変わっていくのは半世紀の変遷を見てきた私にとっては楽しみ半分/寂しさ半分でとても複雑な思いがいたします。

という哀愁の念が込められた1枚でした(苦笑)ソニービルの建物は写っていないのにこんなに話すなら建物の写真くらい用意してよね、と言われそうですね。



*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください*
*オーダーも随時受け付けています*

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*
ラナン・レイのホームページ内の問合せフォームです。
こちらからホームページ内のすべての作品等をご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
タッセルについて多くの先生方の作品を見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
 2018_02_18




01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.