1歳の検診


みれいのワクチン

今日は誕生日の検診に獣医さんに行きました。

ころたんは去年の秋の検診&追加ワクチン以来
みれいは去年のてんかん発作の検査入院以来です。

2匹ともひとつの狭いキャリアーに押し込んで(笑)
どっきどきの獣医さんでした。

みれいは 去年の秋のてんかん発作の関係で
落ち着くまでワクチンは打てませんでした。
我が家に来る前に一度接種していただいていましたが、二度打ちができないままでした。
落ち着くまで様子を見てから、というものでしたが
投薬以来、発作は一度もなく 薬の量もわずかずつですが減量の方向にあります。
お誕生日だし、目的は検診ということで、ワクチン接種は2匹一緒でなければいけないということもないので
その子なりの接種時期のタイミングで ころたんは秋の接種となり
本日は検診のみ行ってもらいました。


ころたんの記録

  雑種 ♂ 1歳 体重 5.7キロに成長
  骨格、口腔、耳、異常なし。内臓もOK。
  去勢してあるための若干肥満傾向にあるものの、これくらいは受容範囲とのこと。



みれいの記録

  雑種 ♀ 1歳 体重 3.2キロに成長
  骨格、口腔、耳、異常なし。内臓もOK。検便の結果も良好。
  避妊手術してあるためやはり中性化しやすいという点と太りやすい点は見られる
  ものの、これくらいがちょうど良いとのこと。


「2にゃんともに順調に成猫になりましたね」・・・ありがたい獣医さんのお言葉でした。

ころたんは心配することは特になく、ずんずんどんどん大きくなりました。
みれいは やはり発作を繰り返していた時期もあり、成長が心配されましたし
もともと小さい体だったので 跳躍力もと母子語りしましたが、だいぶその辺も
成長とともに力強くなってきました。
なにより、見た目の大きさの違いもさることながら、みれいなりの成長ができているか
とても心配でした。

安定するまでは、むやみに不安やショックやストレスを与えてはならないと
調剤薬を受け取るためには常に人間だけが 時に みれいのかわいいウンチを携えての受診でした。
みれいとの信頼関係をきちんと築くことも、月日をかけて必要だったように思います。
そのせいか、本日の受診の2にゃんは とてもおりこうさんでした

そしてまたうれしいことに みれいの投薬が本日より減量となりました。
一日3回の散剤と夜の錠が、一日2回の散剤のみとなりました。
様子を見つつ、減らしていけると良いと言ってくださいました。

みれいを心配くださる皆様方に支えられて ここまで元気な毎日をすごせることに
感謝の気持ちでいっぱいです。

きっと天国のじいじも、テリーも見守ってくれてるのだと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_04_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.