みれいの発作


090626.jpg

珍しく みれいの後姿をキャッチしました。
みれいの耳は いつも何かの音を探しているように
よく動いては反応をします。
重度なてんかん発作を頻発していた頃には
このしぐさからいきなり始まるので 
何か違うことでてんかんのスイッチが入るのを
防げないだろうかと考えたものでした。

投薬量が減らされてから一月以上がたちました。

減らした直後には 少し危ないかな?と思う瞬間がありましたが
それでも発作には至らずに 
一日2回の粉薬だけでことなきを得ています。

てんかんの発作が起きるときは 本当に突然ですが
空中の一点をぎらっと凝視して 耳の動きがおかしくなり 
あわを吹き始めます。

いきなり重い発作が現れたみれいでしたから 
それからガタガタと震えてから全身が硬直し、失禁し、
かなり広範囲を動き回るという 生き地獄みたいな様相でした。

4月に1歳のお誕生日を迎えて 
大きくならないかもしれないと言われたこの子も
それなりに成長し 今は3キロはあります。

発作を起こさないための投薬による副作用で 
食欲が増強するといわれた当初は
とにかくひたすら食べ物をほしがる毎日でしたが
今ではちゃんと自分のペースを守って
2匹それぞれが自分の定位置で食事をし 
バランスを保っています。

今でもこういう後ろ姿を見ると 
発作の前兆ではないかとぎょっとすることもありますが
みれいはママが守ってあげるからきっと大丈夫 
そう言い聞かせています。

昼寝まだ発作が始まる前の頃のみれいの昼寝


pcさせない
PCに向かう間中 邪魔をしてくれていた頃


病院から戻ったみれい1011
検査のための入院から帰宅したみれい


薬でぐったりのみれい
投薬が始まり ぐったりと一日中眠っていたころ


みれい1歳2009年4月25日 1歳の誕生日を迎えて

お風呂に落ちてお風呂に落ちてずぶぬれになったこともありました。

休日の朝は休日の朝は 思い切り甘えてくるようにもなりました。

そして今朝 そして 今朝のみれい

2008年9月5日 2008年9月5日のみれい

2009年2月9日 2009年2月9日のみれい


こんなに美しく愛らしく成長してくれたことに 感謝する毎日です。
みれい ずっと一緒に ずっとずっと一緒に 生きようね






スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_06_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.