メゾン・ドゥ・ピエール


富良野で出会った美味しいものはまだあります。

富良野チーズ工場1縮小

「富良野チーズ工房」では 
おいしい牛乳とチーズケーキなどをいただきました。
お土産にはバター(ふらのバター)とチーズ(メゾン・ドゥ・ピエール)を買いました。
メゾン・ドゥ・ピエールというのは、フランス語で「石の館」を意味します。
工房のイメージから名づけられたようです。

富良野チーズ工房にあるチーズには
この土地ならではの味わいがあるようです。
たとえば、たまねぎの産地としても有名であるところから
ローストした たまねぎ をゴーダチーズに練りこんだナチュラルチーズがあったり
富良野で産出される「富良野ワイン」の赤の色と香りが
見た目にも珍しい ワインカラーの大理石模様のナチュラルチーズがあったり
変わったものといえば、セピア と呼ばれるカマンベールタイプの
イカスミ入りの白カビチーズです。
外観は真っ白で、まるで真冬の富良野を象徴するかのような 雪 をイメージし
切り口から見える黒色は 肥沃な大地 を現しているといいます。

チーズ工房1

ガラス張りの作業室の中でチーズを作る様子が見学できます。
四角い大きな枠にはたてに線が張られたもので一通り巨大なこの容器を行き渡ると
横に張られたもので再び一周しました。

チーズ工房2

製品になったものが出てくるマシンの前です。

ここで出来る体験教室は
・バター手作り体験(当日参加可能)40分、
・アイスクリーム手作り体験(当日参加可能)40分、
・パン手作り体験(事前予約)90分、
・チーズ手作り体験(事前予約)60分となっています。
体験料も1000円以下で 体験できる内容の割りにお徳な感じがします。

チーズ工房3

◆ふらの農産公社≪チーズ工房ほか≫
 富良野市中五区
 電話:0167-23-1156
 FAX:0167-23-3600

美瑛限定 赤麦うどん

右下の丸い容器が お土産で求めたバターとチーズです。



スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_08_13


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.