秋らしくなりました


実家の巨大ねこ

突然ですが、ここで実家に残っている巨大猫の登場です。
この子は推定13歳。男の子ですが、とっても巨大で8キロくらいあります。
彼の名はaskhim(アスキム)といいます。
マイクロチップも埋まっているのですが、この肉付きのために探せなくなっているようです

グランドピアノの下がお気に入りのようで この時ももちろんメタボな腹回りをべったりと床につけながら
お昼寝していました。去年12歳で亡くなった愛犬テリーとほぼ同じ年齢で、
実家に帰るとこの子は元気だな・・・と思うとうれしくもあります。
でも如何せん・・・この体形・・・重すぎです。


いっぽう、我が家のみれころは・・・
今日はめっきり涼しくなったためか、2匹で寄り添って昼寝三昧の一日でした。

hirune.jpg
『お兄ちゃん、みれいのお尻は匂いませんことよ』

木になるころ
日中は一生懸命「木」にちょっかいを出していたころたん。




スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2008_09_28




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.