銀座 朔月


9月も今日で最後となりました。
今月の食いしん坊スペシャル版はFOOMOOで検索して見つけた
先日会社の方と出向いた銀座の鉄板焼き「朔月」です。
それは「お好み焼きを食べよう」から始まったお店探しでした。
場所は東京駅まで歩ける範囲の銀座での検索でした。

◆朔月(ホットペッパー)
http://www.hotpepper.jp/strJ000745328/

せっかくなので、ステーキコースというものにしました。
赤、白、スパークリングワインから選べるグラスワインのサービス付きで全8品というものですが
二人とも飲めない(苦笑)ため、白いワインを炭酸で割ってもらいました。

①前菜 
ぜんさい

②旬の魚介のカルパッチョ 
 ほたてのカルパッチョ
 写真はありませんがほたても肉厚でおいしかったです。


③フォアグラのソテー 
目の前で焼いているのは誰の?と思いながら出てきたフォアグラの
おいしいこと・・・・んまっ^^
DVC00317_convert_20090930223553.jpg

もうこれで満足よ~^^/~・・・と思っていたら・・・
④口直し(季節のシャーベット)
なんと色合いがグリーンで、味わいがなんとも不思議でした。
「ん?!!!」舌の中で味の特定に迷っていると
すかさずシェフが「しそです」とさりげなく教えて下さいました。
ん~初めての味、されどこれは紛れもなく「しその味」・・・美味じゃ!!!
私はすっかり目が  になりました。
残念ながら写真はありません。見たい方は出向いてみてください(笑)

・・・思い出したのですが、京都のこんぺいとうの老舗で昨年の秋に買い求めた
限定版のしそ味によく似ていました。

ここからまた料理のスタートです。
⑤焼き野菜盛り合わせ
先ほどらい、なにやら大きなキャベツを焼いている。
野菜たちが並べられて焼かれている・・・こんなに誰が食べるのかなあ???
なんのことはない、それは私たちに提供される為にじっくりと
まんべんなく火が通されていたのであります。
やさい



やがて1枚の、大きくて厚い牛肉が・・・
⑥山形牛A5サーロインステーキ
DVC00319_convert_20090930225633.jpg

とその前に、焼き加減を聞いてくれたシェフに
私は「ちょっとだけやや焼きで」とお願いし
生過ぎず(実はレアなものは苦手)ちょうど良い加減で焼かれて
一口サイズにカットされておしゃれな一皿になって 目の前に現れました・・・
一口入れるなり 「おいひー」「しあわせ~」 子供みたいな笑みがこぼれました。
シェフが絶妙なタイミングで合いの手を入れてくれ、このときはすかさず
「山形牛です」と教えて下さいました。

そして、食べたかったお好み焼きの登場です。
⑦鉄板焼き梅しらすご飯 or 朔月ねぎ焼き
DVC00320_convert_20090930225457.jpg


時間をかけてゆっくりと談笑しながらなので、いささか満腹気味でしたが
ねぎの沢山載った名物のねぎ焼きは、本当にねぎが沢山でした。
白髪ねぎは食べるのは好きですが、包丁さばきではやや苦手です。
こんなにたくさん・・・主婦としてはこのようなねぎの山で感動してしまいます

もちろん、シェフも 「相当量のねぎを毎日刻んでいます」 と話しておられま
した。
それもねぎと言えばあまりお安くは無い野菜です。

⑧ルージョ特製デザートプレート
やっとここまで来ました。

すでに数時間もかけてのお食事となりました。
DVC0023111.jpg

会話もあっちへ行ったり、こっちへ行ったりとなかなかゆっくりとした時間がすごせました。

カウンター席がお勧めです


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_09_30


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.