リーゾカノビエッタ


食いしん坊編の前に いつもお留守番のみれいから。
後姿がとても猫らしく優雅になりました。
発作もなくなり、おちついています。
DVC00348_convert_20091003055321.jpg


「ママさん、今日はおうちにいますか?」  by みれい

「それがねえ、ばあばの病院の付き添いなのよ・・・」  by ママ

「ぼくは夕べ ママさんのベッドに潜り込んで甘えん坊したからいいよ」 by ころ

仕事も家庭も多忙を極めていて、自分をかまう時間がなかなかありませんが
合間をぬって、手っ取り早く食いしん坊を満足させつつ乗り切っています。
単に 美味しいものが食べたいだけでなく
束の間の息抜きでもある 食いしん坊なのです。
今はピアノを弾く暇も、バイオ院に触れる時間もないし
息子が家にいて世話をするでもないし
猫は犬と違って、それほどの世話をせずともなついていて
適度に甘えてくれるので、みれいの発作さえなんとか食い止められればOK

早朝に目が覚め、部屋にはリストのピアノが流れています。
今まで話題にしませんでしたが、私は手が大きくピアニスト向きと言われていました。
中学生のころにリストの誰もが耳にすることのある「愛の夢」を弾いてから
リストは私のお気に入りです。

さて今日の食いしん坊紹介は・・・リゾットです。

DVC00352_convert_20091003055017.jpg
DVC00353_convert_20091003055134.jpg
お勧めリゾットが黒板にチョークできれいに描かれているので
必ずひとつはそれを注文します。
今回は 「きのこのリゾット 温泉玉子添え白トリュフオイル風味」 です。
リゾットを美味しく手早く作れる方法があったらな・・・と思いますが
リゾットは水加減、火加減が私には難しくて、うまくできたためしがありません。
手軽に立ち寄れて、美味しいこのお店のリゾットは
季節感も十分に楽しませてくれるし、アスパラガスの旬の季節にも
一度いただきましたが、とても美味しかったことを記憶しています。

場所は
東京駅の中にあるので、時間の無いとき、手取り早く満足するには
十分すぎるお店のひとつです。
もう一つは 魚介とカラスミを選びましたが、あまりの空腹に
撮影はなし です。

DVC00354_convert_20091003055206.jpg
コロッケもとまとソースで、バジルの葉が乗ると
こんな感じにおしゃれになりますね


東京駅の地下は大変身してから数年が経ちます。
グランスタのHPはこちらから

http://gransta.jp/



実に多くのお店があり、時間の無い時でも、
または私などは待ち合わせの時や、帰宅の前に気軽に立ち寄れるスポットとして
すっかり定着しました。


◆リーゾカノビエッタ (RISO CANOVIETTA )
住所:東京都千代田区丸ノ内1-9-1 JR東日本東京駅構内 B1
電話:03-5220-2374
 平日 08:00~22:00
休日 08:00~21:00 ( 日祝)
 ※土曜日は平日扱い。

 八重洲中央地下改札口すぐ隣です。




スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_10_03


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.