おぼろづき


日本全国のご当地米を 機会がある毎にいただいていますが
北海道は妹背牛のお米 「おぼろづき」 が届きました。

DVC00389_convert_20091018201435.jpg


お米をとぐ前の粒の様子はこちら。

DVC00390_convert_20091018201526.jpg


炊き上がったお米は、粒が心なしか大きいように思います。

近年、北海道産のお米がいろいろと話題になる機会が増えました。
どれどれ???

炊き上がるまで待つこと数十分・・・

炊き上がりはつやつやとしていて、瑞々しい感じです。
やはり米の一粒ずつが大きいです。

さて、私流のお米の味わい方は・・・

まず炊き上がりの炊きたてを一口いただきます。
それから、塩だけでに握ってのりを巻いて、シンプルなおにぎりを作っていただきます。
そして、冷めた状態でいただきます。

いろんなおかずと一緒にいただくためには日数を要しますので
感想はもう少し先になるかと思います。

が、
一口目の感想としては
味がない?
というものです。

味がない・・・白いお米なのでそれが良いといえば良いのかもしれませんが
普段食べているお米とは明らかに違います。
お米の美味しさの基準は、好むもあるので一概には言えませんが
「無」 「素」 といった漢字であらわせば良いでしょうか。
このようなお米は初めて頂いたような気がします。

さて次はどこのお米を試してみようかな・・・・と思う秋です。




スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2009_10_18


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.