ローマその1


ローマというとどうしても古い遺跡ばかりを思い浮かべます。
そしてどこまでも続く石畳の道路に路面電車や行き交うバス、観光客。 
朝早くから夜遅くまで人々に活気のある古い都市ローマ。
どうも日本でいうと東京=東京タワー?みたいな決まりきった観光地、見物というのが
あまり好きではないあまのじゃく故に選んだ今回の弾丸ツアーも
ミラノからジグザグに南下して一日だけローマの公害に途中経過地点として宿泊したものの
最後の2番はローマで終わるという寸法です。

このミレコロ日記で紹介してきた順番は気まぐれに思いついたままに載せてきました。
まだ書きたい訪問都市も残っていますが、ここで締めのローマを書いておこうと思います。
なんていうとカッコいいのですが、観光より買い物(汗) みたいな感じでもありまして。。。

定番が嫌いだなんていう不届き者はちょいと置いておき、
やはり訪問せねば始まらないここだけは、ということで訪れたのはサン・ピエトロ大聖堂
IMG_0892_convert_20110526230821.jpg

その昔、エジプトから持って来たというオベリスクも青空にそびえ立っていました。
日頃の行いが大変よろしいので!全日このような青空で日焼けして帰国することになるのですが
まったくもって強運のツアーご一行さまでした。
あとでまたこのバチカンに戻って来るのですが、とりあえず大聖堂だけは外せませんので全員で。

P5070570_convert_20110526231057.jpg

セキュリテリチェックも空港並みにごった返しています。

IMG_0921_convert_20110527001150.jpg

大聖堂の一番奥にある聖ペテロの司教座のあるところです。
光輝くものはステンドグラスではありません。
石を薄く、どこまでも薄く切り、自然の光で輝いているのですから凄いことです。

はしょって次に参ります。

IMG_0884_convert_20110526233234.jpg

こんなところも見つつ

P5070605_convert_20110526231134.jpg

IMG_0938_convert_20110526231220.jpg

芋荒い状態のトレビの泉でしょ
もう建物全部入らないけどいいや、えいっ。という感じで
人をかき分けるので精一杯でしたっけ。
トレビの泉から、これもまたごった返す道で絵描きのおじいさんがこぞって見せ開きをしています。

P5070606_convert_20110526231342.jpg

しばらく歩くと、はい、そこはスペイン広場です。
IMG_0946_convert_20110526231314.jpg

P5070611_convert_20110526231455.jpg

ここでジェラートなんおをほおばる人は居ません。
ジェラートなどを売るお店は絵描きのおじいさんの居たあたりに集中してありますが
この界隈には有りませんでした。
階段に座って眺めているのは・・・くるっと振り向くとブランドショップの立ち並ぶ小道が見えるんです。
ここは原宿かしら?という感じの混み具合です。
IMG_0955_convert_20110527000458.jpg

行く気も失せます(苦笑)
いいやせっかくここまで来たけれど、グッチのバッグはローマ三越で買います

時間ももったいないので、階段を昇り始めます。
お迎えのバスはこの階段の上のほうに来てくれるはずなので・・・ゆっくりと昇りながら人間ウオッチングも出来ました。

一旦皆さんで集まりテルミニ駅にほど近いローマ三越で解散、自由行動となった最終日です。
ランチも思い思いのところで、ですが、買い物もしたいし、時間もないし、でどこが美味しいかと尋ねて
とっても美味しいカルボナーラにたどり着きました!
IMG_0966_convert_20110527000615.jpg

もちろん恒例のアルコール付きで(いいのかなあ・・・旅行の間中、ワインだー、シャンパンだー、ビールだーと
飲まなければオレンジジュースなま絞りっていう食生活・・・食べ過ぎ飲み過ぎでしたね)

IMG_0965_convert_20110527000543.jpg

さて、そうしてやって来た午後ですが、これから感動もののバチカン美術館が始まるわけです。
バチカン美術館については前の日記で紹介したのでここには書きませんが、
美術館の入り口の写真、わくわくしますね~。

P5070616_convert_20110526233330.jpg

ちょっと長くなりましたので、その2に分けることにします。
次の日記ではカンツオーネの歌姫のことも書こうと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2011_05_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.