中国茶とテケテケタンタン


たんたんたんたん・・・車優先というお国柄とはいえ
韓国のように地下道がばしっとあるわけではなく
横断歩道があちこちにある香港の街中。

たんたんたんたん・・・至るところで同じ音が鳴っています。

気づくとテケテケテケテケ・・・に変化しています。
「ものすごく急いで歩きなさいよ」と言わんばかりの音になるので
初めて聞いた時は笑いました。
しばらくすると何事もなかったようにまた
たんたんたんたん・・・・と続いていきます。
音のイメージは、赤ん坊のおもちゃでお猿さんが金属製の太鼓を叩いているような感じです。

日本ではピヨッピヨッピヨッピヨッ・・・とおりゃんせ~とおりゃんせ~・・・
場所によってはそのピヨッがピッポー、ピッポーだったりして
こうして音を書き出してみると、健常者ではない人にはわかりにくいのでは?と
思い知らされるかのような音信号でした。

車に関してはどうかというと
縦に並んだ信号機は一番下が青で順に黄色、赤、と上に続きますが、
点滅の仕方には特徴がありました。
青⇒黄色ちかちか⇒赤⇒黄色ちかちか⇒青
この繰り返しです。
黄色のちかちかの時間は本当に短くて、
「青から赤に変わりますよ、注意してください!」またその逆もしかりという訳です。
実に分りやすいし、日本のように「黄色も行っちゃえ!」というのとは明らかに違います。
音信号も統一されているので、これはどっちなのか?と迷うことも無いはずです。
実に合理的・・・ちょっと感動

合理的といえばもうひとつ驚いたことがありました。
車のナンバープレートを数百万も数千万もかけて好きなアルファベットや数字を入手できるということです。
例えば「I LOVE YOU」自分の名前、自由に取得できるそうです。
そこはお金持ちの多い金融の国「香港」ですから
桁違いの大金持ちが車のナンバープレートに大金をつぎ込むわけですね。
でもこれは頭の良い制度なのかも知れません。
財政難にあえぐ日本もこういう発想をするといいのにね。
お金持ちが気持ちよくお金を使ってまわしてこそ、、、でしょう。

それから、ナンバープレートにまつわるお話で不思議だったのが
前後で色が違うことでした。
前は白、後ろは黄色です。
理由はスピード違反を取り締まるカメラが白だと反射してしまうので
追跡となる後ろは黄色にしてあるのだとか。
へえええぇ、
お国が変わるといろいろと面白いものです。

テケテケから始まった道路事情はこれくらいにして、
一つ前に書くはずだったお茶のお話をします。
お茶、世界中にあるさまざまなお茶。いろんな色、香り、形があって
楽しい中国のお茶には前から惹かれるものがありました。
今回の旅行でお茶を買う!茶器を買う!という目的は初心者としては達成できました。

新星茶荘というお店に入ると、陳列棚にはまるで絵画のように飾られている
円盤型のお茶(正式名称は不明)が目に飛び込んできます。
お値段の幅も相当にある高級なお茶でした。
熟成年月が値段に反映され、高いお酒などと一緒ですね。
ただ寝かせれば良いわけではなさそうです。
初心者の私たちは何か記念に是非買いたいが、と、店主お奨めの
3年熟成程度のものを求めて帰りました。

IMG_1656_convert_20111014212446.jpg

景徳鎮などの高級な茶器も沢山ありました。
私が購入したものは、桃の絵柄のものです。
可愛らしい桃の絵が旅の思い出として日常生活の中でふとした場面で
この香港の地が思い出されることでしょう。
(私の自分へのみやげ物はこういった土地柄のお皿や茶碗類が定番でもあります。)

IMG_1659_convert_20111014212541.jpg

お茶を保存しておく壷もなんだかとっても素敵です。
持ち帰るにはちょっと・・・ですが。

それから欲しかったジャスミン以外にも数種類のお茶も入ったカップの中で花が咲くお茶です。
縛ってある形に特徴があって、私が選んだのはハートです。
IMG_2089_convert_20111014213712.jpg
IMG_2090_convert_20111014213741.jpg

店主にお茶の入れ方を丁寧に習ってお店を後にしましたが
持ち帰った茶器はまだ包装すら解いていません。
この週末に試してみるので今からわくわくしています
スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2011_10_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.