どぼんばしゃんっ



・・・工事現場の三角コーンではございません。
レッドカードの退場なんでございますっ→→→→→ええ、パパさんにですっ


昨日は、大分日常を取り戻したみれいでしたが
投薬の難しさは言われていた通りで、たかだか2キロ程度の体重の猫にとっての
薬の加減というのは 人間の比にはなりません。
それをなんとかクリアし 本当にほっとしていたひと時でした。

いきなり

どぼん
ばしゃばしゃばっしゃーーーーーーーーん

とんでもない音が聞こえてきたのでございます。

レモングラスの入浴剤を投入したパパさんの仕業です。
いつもの やりっぱなしのパパさんの仕業です。
お風呂のふたは必ずすること と決めたはずなのに 開いていたんです。

そこに元気になったみれいが ダイビング・・・・・・・・・

元気になったとは言っても、薬で抑えている状態です。
意識も半分はないような、もうろうとした状態のみれいです。
急いで飛んでいった私に 『だずげでーーーーーーー』
またもや瀕死のみれいです。


このあと、大きな大きな地響き級の大喧嘩になったことは言うまでもありません
「殺す気ですか!人が必死に助けてあげようって寝ずに頑張って面倒を見ているみれいを」
「大声出すな!その声に驚いてるんだぞ」
お話になりません。

半分もタオルでふけないうちに みれいは 焼け食べに走ったのはこの通りでございまして・・・

ずぶぬれみれい
ずぶぬれみれいは かくして 飼い主に似てくるのでございます・・・

しかし 救世主 ころたんは健在です。
さっそく濡れたみれいをやさしくなめてあげていました。
ぬれねずみをなめるころたん・・・なんて優しい ころたん




スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2008_10_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.