2012年の京都は春から


ずいぶんと以前からの計画です。
実は母がまだ元気だった頃にこの話はされていました。
まだ中学生だったか高校生になった頃の話ですが
息子が大学生になるまで待ってから実現しようと言う事になっていたので
タイミング次第でした。
母が段々と弱っていき、入退院を繰り返すようになってしまって
とうとうそれは実現出来ないまま母は天に召されてしまいました。
そしてようやく皆の調整をつけて、京都への筍ツアーは実現することになりました。
このツアーは指揮官(口頭);父、実行者;私、手配関係;私、費用;父

あとひと月余りですが、それまでにまだ何があるか分かりません。
どうか、この家族旅行が実現できますように。
父も足腰がだいぶ萎えて来てしまっているので
旅行は最後だろうと言っていますから
何が何でも一緒に行きたいと思います。

「元気なら海外も一緒に付合いたいんだけどなあ・・・」と
今日は残念そうに我が家で夕飯を囲んだあとの車の中でつぶやいていました。

元気でなくても車いすでも行けるから!と思うものの
長時間の飛行機は老人にはかなり堪えますし
新幹線で京都、せいぜい奈良(今回は東大寺ミュージアムにも)くらいがやっとです。
でも、行ける時に行けるところへどんどん行きたいと思います。
まずは筍料理に舌鼓を打たないとネ


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_03_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.