バージュ・ハリファとドバイファウンテン


とにかく高い。
堂々としていて高い。
遠くから見ても近くから見ても高い。
高すぎて普通のカメラでは収まりません。
スマホを斜めにして対角線に入れようと試みましたが
それでも収まりませんでした。
高すぎる(驚)
それがバージュ・ハリファ(バージュ・カリファとも言われています)

IMG_3779_convert_20120521224926.jpg

これが斜めにしてみた写真です。


IMG_3946_convert_20120521225240.jpg

まっすぐにすると何となく途中からになってしまいます。


IMG_3797_convert_20120521225041.jpg

夜はこんなライトアップがなされています。
まるでたけのこみたいだなと思いました。

P5071594_convert_20120521225443.jpg

移動途中の高速道路から離れてみれば、「おお、見える見える、やっぱり高い」
となります。少し高架になっているのはドバイメトロですが、残念なことに
乗車の機会がありませんでした。勤務先の会社が関わっていたようですが(苦笑)


IMG_3915_convert_20120521225009.jpg

最終宿泊ホテルとなった目の前のホテル(ザ・パレス)のバルコニーから見るとこんな感じでした。

この展望台はエレベータ表示で124階にあり、高さは442メートルらしいので
建物は200階建てで更に上方ですが、展望台としては世界一の高さでは無いようです。
エレベータは秒速10メートル、およそ1分で登っていき、あっという間に到着です。

到着するとそこからの眺めはアラビアの海、アラブの砂漠、ドバイの高層ビル群、幅の広い道路・・・
IMG_3981_convert_20120521225152.jpg

宿泊したホテルがまるでジオラマのように見えます。
ほんと模型、おもちゃ、幻???
この人口の池で繰り広げられる噴水ショー、ドバイファウンテンは
様々な音楽に合わせて色んな動きと、夜間はライトアップで楽しませてくれます。
18時から30分おきに1曲ずつ、だいたい5分前後のショーですが
もちろん無料ですし何度でもそこに居れば見られます。

P5111792_convert_20120521225339.jpg

P5111793_convert_20120521225541.jpg

P5111790_convert_20120521225311.jpg

ビーチサイドのホテルのプールだって綺麗でしたよ~(今更ですが)
P5081633_convert_20120521225623.jpg


そうそう、日中はこんな影も見られて面白いですね。
P5111850_convert_20120521225406.jpg

ついでのおまけにバージュ・ハリファの横にあるビルもこんな風にライトアップされていて
巨大な宝石箱がこのドバイで踊っているかのようでした。
P5091708_convert_20120521225109.jpg

ドバイファウンテンの美しさは、水が生きもののようにうねったり、世界一の高さ
およそ150メートルまで吹き上がったり、(これって建物でいうと50階くらいだそう)
大砲のような音をたてながら水面に落ちる音の凄いこと、
視覚的にも聴覚的にも、そしてさすがに飛んでくる霧のような繊細な水しぶきで、
触覚的にも楽しめることにあるのではないでしょうか。

滞在中、何度見たか覚えていませんが、一つとして同じ動きは無かったように記憶しています。
ザ・パレスではファウンテンビューサイドの部屋だったので、バルコニーからも見えましたし
そのうちに疲れてしまって、いつの間にかベッドに横たわりながらも
30分おき、夜も老けて来るとその間隔もせばまるのか
あ、またやってる・・・ZZZZと夢心地で音楽を聞きながら
水の音を聞きながら、なんとも贅沢な夜がふけていきました。

ああ、帰りたくない。
翌日はまたドバイと言ったら、ここでしょうというバージ・アル・アラブへの訪問が残っていますから
ちょっとだけ緊張しながら(何しろ、全部英語で渡り合わねばなりませんので;苦笑)
眠った晩でもありました。

さて、ドバイといえば、まだまだ見所は沢山あり、日記といっても日にちがかなり前後したものとなってしまったので、順不同ですが、次はゴールドスークでのお買い物や
きらびやかなダウ船で夜のドバイクリークをクルージングなど、
また時間を見つけて書き残しておこうと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_05_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.