帝国ホテルのクリスマスイルミネーション


なにやら季節はクリスマスのカウントダウンが始まっているようで
いつも立ち寄るアクセサリーショップで、ツリーのブローチをいただいたわたくし
いそいそとオーバーコートの広い襟に本日より着用して出勤です。

さて、イルミネーションもそろそろ飽きてきたなあという感じではありますが
今日は帰りがけに日々やで下車し、帝国ホテルあたりまで散策がてら
ツリーを見て帰りました。
勿論友人と語りながらのパンケーキは至福の時♡
甘いものもたまには・・・と甘やかすわたくし、実は減量中です。
IMG_5508_convert_20121128233305.jpg

植栽に施されている灯りはこちら。
まあだいたいいつもこんな感じですね。

IMG_5502_convert_20121128233423.jpg

エントランス正面にはシャンデリアに煌煌と照らされた面白いものが有りまして・・・

IMG_5503_convert_20121128233454.jpg

近づいてみるとよりいっそう「なにこれ?」なんですが、まあ色のバランスは嫌いではありません。

IMG_5501_convert_20121128233339.jpg

ツリー高くそびえていますが、省エネなためかしょうしょう薄暗さを感じ、華やかさがちょっとだけ残念な感じに見えてしまいました。
ぶれてる写真で申し訳ありませんが(苦笑)

そして一番綺麗だなと感じたのはエントランスの柱に掲げられていた2つのリースです。
これは大きくて立派でした。

IMG_5509_convert_20121128233240.jpg

今年は病み上がりということもあり、あちこちに出歩いての鑑賞はしないつもりですが、
やはり見ると心が踊るような感覚になりますね。
もっともクリスマスプレゼントなるものから遠ざかって久しい身としては
夢も何もそこにはなく、ただただ景色の中に季節を感じる一つの通過点というか、儀式を眺めるというか・・・
最近はとくにこだわる気持ちがなくなり、いろんなものに縛られ過ぎて生きている現代人を卒業したいと思うようになりました。
妻とはこうあるべき、夫はこうあるべき、子供はこうあるべき・・・みんながそういう理想通りに育ったら
世の中は面白くないし同じ者しか見えない、感じない、興味が湧かないなんてことになりそうで
息子へのこだわりもなくなってきたような気もしています。

肝心なのは自分を大切に生きるってことかなあ・・・と。
なんだか暗闇を照らすクリスマスのイルミネーションを見ていると
平和とか豊かさとか、普段感じない何かを感じてしまいます。

どの人にもそれぞれの幸あれと願うこのごろです。

スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2012_11_28


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.