灯りの世界


IMG_5857_convert_20130113175632.jpg
空港に到着する前に見た、バルセロナの空からの夜景です。

空港からは送迎の車を頼んでおいたので、比較的スムーズに
それでもホテルのチェックインは現地時間の夜も20時もかなり回った頃でした。
日本との時差はマイナス8時間。
眠いんだか眠くないんだか、ここまで時差があると分らなくなります。
それに期待と興奮などが交錯して、とにかく荷物を置いたら少しだけでも夜の街を散策!
・・・とその前にバルセロナといえばカヴァ。これで乾杯をしてからです!

IMG_5861_convert_20130113175517.jpg

チューリッヒ乗り換えまでの飛行時間は12時間半。乗り換えてからは2時間あまり、
それでも相当な飛行時間を経てのスペインはバルセロナ・・・とっても遠いです。
疲れを少しでも取り去るために、さっとシャワーを浴びてから着替えると軽い散歩の開始です。
カテドラルの前の広場を見渡して、気持ちの向くままに歩き出します。
地図なんて見ていても、そんなものはもはや役にたたないくらいに
やみくもに歩きたいという気持ちが先攻します。
ほどなく飛び込んできたのは言うまでもなく大きな大きなクリスマスツリーでした。

IMG_5873_convert_20130113175834.jpg
これだけでも大満足だった私。

年末も26日だというのに観光客も大勢で、しかもこんな夜にこの人通り!
なんと宵っ張りなんだろうと思いながらガイドブックに書かれていたことをふと思い出すと
夕飯がだいたい早くて20時くらいからだという・・・そうか、ここは今からが夜なのかと思直すも
疲労が隠せないので、翌日に備えて小さい範囲をさっと見てホテルに引き返しました。

IMG_6726_convert_20130113213054.jpg

建物にも電飾が綺麗に施され、
路地の空を見上げればメイン通りだけでなく、そこから横に入る通り毎に思い思いのイルミネーションが施され
それが延々とはるか向こうまで統一されて続いています。圧巻です。

PC271965_convert_20130113213455.jpg

そして、少し歩くと必ずある広場には、これもまた趣向を凝らした期間限定のオブジェなどがあり
歩いているだけでも楽しい夜のバルセロナの街角です。

IMG_6727_convert_20130113213339.jpg


少し場所は飛びますが、マヨルカ島はまたひと味違う賑やかさで楽しませてくれました。
例えば・・・

IMG_6459_convert_20130113213236.jpg

IMG_6477_convert_20130113213310.jpg

IMG_6302_convert_20130113213205.jpg

IMG_6303_convert_20130113213127.jpg


これらの灯りの種類で、通りの名前がわからなくなっても、知らなくても、
とても良い道しるべになって良かったことは言うまでもありません♡
スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2013_01_13


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.