モデルニスモ建築


「ドメネク・イ・モンタネール」
1850年バルセロナに生まれたドメネク。
彼は幼少期から建築に目覚めたと言われています。
彼の作品の中のひとつ
1905年から3年に渡り建設されたコンサートホールが、
この世界遺産/カタルーニャ音楽堂です。

見学するためにはガイド付きのツアーに参加する(日本語ガイドは無し)
または毎日開催されるコンサートを聴きに行くかどちらかです。
私は後者を選び、とても便利なパソコンからの入力で予約を完了。


◆カタルーニャ音楽堂の予約サイトはこちら◆


予約票は即座にスマホに転送されてきて、スマホ大活躍の時代に感謝!
といいたいところですが、実はこの音楽堂に入館する際には一悶着ありました。

スペイン語、もしくはカタルーニャ語など全く聞き慣れないだけでなく、
英語で説明がうまくできるほど達者でもない中
スマホでの来客が極端に少なく、皆さん手に予約した印刷物を持ってやってきます。
勿論私はそんなものは持参していません。だってスマホにあるからちゃんと!ルンルンルン♪
ところが、入り口でその画面を見せると「それはあちらで手続きを」と言われ
そのあちらへ行くと、それは「むこうだ」と言われ、、、あれれ?
しまいには入り口が違うとまで言われ、一度外にまで出る始末。
ぐるぐる2周ほどしたところで、スマホでの来館者が(神様に見えましたね!)
観察すると、ごった返した中のある階段の隅だけでスマホ来館者の対応をしていました。
やって来た2人のお嬢さんが難なく通過するので、ここぞとばかりにその後ろに続きやっと入れた次第です。
一番最初にあっちへ行くようにと差された場所から本当にたらい回し状態だったので、
職員の対応がいまいち統率のとれてない???日本では考えられないお粗末でした(苦笑)

IMG_6214_convert_20130121102743.jpg
入り口の構えの様子です。比較的まだ空いている時間に飛び込んだのですが!ぐるぐる回らされているうちに
ごった返してきて、芋荒い状態になりました(狭!)

ここにたどり着く(といっても宿泊先のホテルからは目と鼻の先)までに、
縦横にショッピングストリートが走る道を散策しながら、
ピカソが通ったというクアトロガッツにも立ち寄りながら(ここも最低な対応でしたので、
席にすわっただけで帰りました!)
土産物屋を眺めつつ・・・
IMG_6204_convert_20130121102603.jpg
カラフルなぺったんこシューズが並ぶお店はかなりあります。
さすが革製品どころのスペインです。

IMG_6194_convert_20130121103014.jpg

IMG_6193_convert_20130121103120.jpg


IMG_6189_convert_20130121102634.jpg
あとはカラフルで陽気な絵柄の食器や飾り物、陶器の並ぶお店が楽しかったです。。。

さて問題の音楽堂に何とか忍び込んだあとは感嘆の嵐です。
説明より、まずはこれを見てください。

PC292204_convert_20130121102534.jpg

2階席、3階席とあり、天井を近くで見るために、上の方の席を選んだので
間近に見ることが出来ました。こんなに美しいホールを今まで見たことがありません。

IMG_6225_convert_20130121102936.jpg

コンサートは私にはよくわからないギタ—の弾き語りとほかの楽器とのコラボでしたが
地元の人たちに人気のある人だったのでしょうか、けっこう席は一杯でした。
あまりにもわからない歌ばかりなので前半だけで退席してしまいましたけど(苦笑)

日中は近づかなかったため明るい写真はありませんが、
ライトアップされた外観がまた素敵♡の一語に尽きます。

PC292198_convert_20130121103157.jpg

IMG_6215_convert_20130121102702.jpg

超豪華な音楽堂でした。
バルセロナはガウディだけではありません。
ドメネクの作品はこのほかにサン・パウ病院やカサ・リェオ・モレラなどがあって、
ガウディの建築物と並んで見学する機会があったので、見て来ました。

このほかにはカダファルクという人も居て、カサ・アマトリェ—
PC282129_convert_20130121113227.jpg

階段状の三角の屋根をした建物がそれです。
右隣りはガウディのカサ・バトリョですが、ガウディの建物はまた別の日記に書きたいと思います。
並んで建っているところが面白いですね。




スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2013_01_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.