コロニア・グエル教会


最後までとっておいたわけではありませんが、バルセロナを訪れる観光客で
このコロニア・グエル教会まで足を伸ばすのはなかなかのツウみたいです。
ここも世界遺産の一つになっていますし、せっかくの個人旅行で
1都市滞在でバルセロナを見るならと私が訪問したのは12月28日の日中のことでした。
IMG_6140_convert_20130224121411.jpg

1908年に着工されたこの教会は、完成することなく終わったということです。
1914年に工事資金が打ち切られた段階で、ガウディは建築計画から手を引いたとされています。

この教会の原案は、礼拝堂に加えて、側面には塔と、中央に40メートルの塔を備えた
壮大な教会の建築計画だったのだとか。
多分サグラダファミリアの地下資料館にあった10年がかりのカテナリー曲線が
このコロニアル・グエル教会の原案だったのではないか?と思われるものです。
サグラダファミリアにそのカテナリー模型があるために、
多くの人はサグラダファミリアのものではないかと見ているようですが、
コロニア・グエル教会の未完成である部分ととてもよく似ているのです。
そしてまたモンセラットの山のようにも見えますから、
ガウディがインスピレーションを働かせたというこれら全てに共通する曲線が存在するわけです。
難しいことは私にはよく分りませんが、なんとなく感じることって現地を訪れてみるとあるものです。

IMG_6129_convert_20130224121052.jpg

教会にはつきもののステンドグラスは雫の形をしていました。
この窓は開くようにできていました。
PC282159_convert_20130224121459.jpg

曲線がたくさん交錯する建物の内部は、とても不思議な空間でした。
その日、地元の小学生対象にでしょうか、ガウディの役で登場する資料館の人たちによる
ちょっとした劇が行われていました。

PC282161_convert_20130224121315.jpg

ここに見えている柱は建物を支える力の通り道ができていると言います。
曲がりながらねじれながら屋根の重さをきちんと支えているのだそうです。
IMG_6125_convert_20130224121716.jpg

IMG_6124_convert_20130224121648.jpg

IMG_6127_convert_20130224220756.jpg

勿論キリストの誕生に関する置物も、この時期ならではの存在感です。
PC282162_convert_20130224121130.jpg

外に出て屋根の上に登ってみました。
IMG_6145_convert_20130224221638.jpg

建築途中で終わってしまったその後は、未完成のまま時が過ぎ
近年、専門家の皆さんによってこの屋根の上の部分が完成したようですが、
実はここはガウディの構想では地上から上ることの出来る1階の屋根(屋上)を上り詰めて
天に向かう階段だったのではないか・・・
ということでした。
専門家は立ち入り禁止とした上でこのように平にならしてしまったそうです。
力の作用として、充分に耐えうる構造を持つのに、ここを潰してしまったのは残念だと
説明する人は言っていました。
階段になるはずだったのでは・・・たしかに頷けます。

再び地上に戻り、教会の入り口付近を眺めてみると
至る所にモザイク模様が入り、視覚的にも楽しい建物となっています。

IMG_6136_convert_20130224121622.jpg

PC282165_convert_20130224121540.jpg

全部石を積み上げて作られているなんて、とっても思えないような
素敵な遊び心のこもった教会でした。
この旅行の一番の感動だったかも知れません。
一番の感動だったために最後まで書けなかったのですが、
ゆっくりと書いている余裕が無いので、後に加筆することを考えています。
また訪問して読んでくださる機会もあれば、新しい発見があるかも知れません。
というわけで、本当はまだまだ書き終えられないバルセロナ&マヨルカの思い出日記も、
今回で一段落にしたいと思います。
さて、次なる目標は、5年前に友人が現地に建てた学校への訪問です。
場所はバングラディシュ。子供たちの生き生きとした教育の現場を、しっかりと見てきたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2013_02_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.