美月の成長 生後4ヶ月


美麗が虹の橋を渡っていってから、3ヶ月もの時が過ぎようとしています。

美麗はまだ一度も夢にも現れてくれません。

亡くなってもなお、どうしたかなあと思ってしまうところ、
天国というところで生き続けていると思い込んでいるわけですが
心の中にだけ生きているということも充分すぎるほど分っているつもりです。

忘れたい悲しみ、忘れたくない記憶。
一つ一つの思い出を辿るように、新しい命を我が家に迎えてからも
早くも2ヶ月余りが過ぎました。

美しい月夜の晩に迎えたので美月と名付けました。
亡くなった美麗の分まで強く生きるように、そしてまた
悲しみにうちひしがれてしまった私たちの夜のような闇に
そっと光を添えてくれて、でもその灯りは世界を照らしてくれて
暗闇の道も迷わないで進んでいくのには充分な明るさを持った
そんな我が家の光となってほしくてそう名付けました。

みつき

美月はまた本当に美しい子です。
絹のようにしなやかな被毛で覆われていて、
色も明るいグレーでこれぞロシアンブルーという美しさです。

3月の中旬で7ヶ月になりますが、
好奇心の塊のような彼女には、世界の全てが「なに?なに?」
箪笥の扉を開ければ入り込み、食器棚の扉を開けると覗き込み、
キッチンに立てば仁王立ちした挙げ句にジャンプ!で登ってくるし
トイレにつきあってくれる臭い仲(?)は良いけれど、うっかりふたをせずに
閉じ込めてしまうと飲みそうになっている便器のお水・・・が〜ん。。。
お風呂へのぽっちゃん!で、ずぶぬれ美月は既に2回もあります。

純真でまっすぐでお転婆です。

IMG_5683_convert_20130302223812.jpg
我が家の家族になってから数日後の美月。


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2013_03_02


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.