花!花!あられ!?


アムステルダムに滞在する1週間のスタートはキューケンホフ公園から。
アムステルダムの駅前にあるツーリストのバス発着所に集合して
その場限りのツアーご一行さまとしていざ出発です。

IMG_5814_convert_20160904111746.jpg

バスに揺られて小1時間、やはりそこは朝一番で行っても渋滞混雑は避けられず
到着するとバスへの戻り時間を聞いて皆さん(世界中からの旅行者)は
一目散に公園に流れていきました。
雨天ではないものの、スーパー最強の晴れ女の私をもってしても
そこは天候の変化激しい北海からの風が吹き込む「春なのに」寒いところでした。
それほど防寒対策をせずに行ったため、スプリングコート程度でしたが
寒くて寒くて震えました!
…真冬の防寒対策が必要なくらいの寒さでした。

突然曇ったかと思うと、パラパラ音をたてて降り注ぐ細かいあられが!!!
その痛いことったらありません。
それでも少しするとまた雲が行き過ぎて、さっと晴れ間が現れます。
一体なんていう気象なんだろうか…
目の前に広がる大きな大きな木立の間に、見てみて、見て、私たちを見て!
そう花たちが呼ぼうが、寒さと痛さの前ではなすすべもなく屋内に逃げ込んで
いきなりの土産物チェックとなるのでした。

いきなりの土産物チェックは危険です。
所持金はたっぷりあるし、なくなっていくのだという実感もないし
手にするもの全てが「欲しい」となるのです(笑)

晴れ間を縫うように、瑞々しいチューリップ、水仙など球根の花たちを愛でるのは
地球広しといえどもここキューケンホフだけでしょうね。
それほどまでに、世界中からの旅行客でごった返していました。
午後になると更に混雑するようなので、
朝一番で出かけるのをお勧めいたします。

IMG_5838_convert_20160904111903.jpg
これは曇った時の様子です。

IMG_5831_convert_20160904111836.jpg
すぐに青空が見えるという風の強さ。

IMG_5872_convert_20160904111928.jpg
園内に一つだけある風車はご機嫌そうにくるくると回っていました。
そう、ここは風が吹き込む所なんですね。
それも北海という聴くからに寒そうなネーミングの海風です。

レストハウスのようなものも点在し、広大な敷地で大勢が押し寄せますが
休憩を取ることに問題はありませんでした。
ホワイトアスパラのスープだとわからずに指差し注文した白いスープで温まり
土産物もかなり制限し(笑)、午後には戻るバスに乗り込んで
アムステルダムに戻りますが、どこかでお昼を取ろうと歩いていたら
迷い込んでしまった怪しい地区。

ガラス窓の細く仕切られた建物が並び、裸に近い人たちが
昼間からショーウインドウのように立ち並んでおいでおいでと呼んでいるような。。。
これが飾り窓地区だ!と知ったものの、目指す「インデワーグ」というお店は
この辺りにあるので行くしかありません!
少しだけ道に迷ってきちゃったわけで。。。それにしても怖かった。。。
次の日記でインデワーグのお話をしたいと思います。

さて、この日は
宿泊先に帰る前に寄りたい店に行きました。
ところが、ガイドブックに書かれている場所にはそのお店がありませんでした。
何度周囲を回ってみても見つかりません。
知らない土地で、しかも万人が訪れるような場所ではなく
そこは「ケルホフ」というタッセル、装飾用リボンなどヨーロッパの伝統的な
洋裁小物を扱う老舗です。
天候もさらに悪化をたどり、寒くて仕方がないのでホテルに戻ることとなりました。

宿泊先は1週間まるまるヒルトンで、中心街からは少し離れたところにあり
静かで落ち着いた佇まい、周りは高級住宅街といった感じで
窓から見える景色も一枚の絵のようでした。
また、この人たちが50年前に宿泊したことでも有名で、掲げられている額には
その姿と説明がありました。

IMG_5800_convert_20160904112034.jpg

IMG_5803_convert_20160904112127.jpg


スポンサーサイト

 2016_09_04


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.