再びのオランダへタッセルを探せ旅


実は12月にもオランダに行って来ました。
美月と心は当然のことながらお留守番ですが、
今回はパパさんが在宅(もちろんお仕事には行きます)、
いつもよりは安心して出掛けてまいりました。

IMG_1728_convert_20170104011503.jpg
えーっ、またお留守番ですか〜な美月の図

行き先の主なところはデン・ハーグ、デルフト、マーストリヒト、ユトレヒト、
足を伸ばしてベルギーのアントワープ、ドイツのアーへン(アーケン)
約2週間の旅でした。

主な目的はタッセルを探せ!タッセルの材料を探せ!
となりましたが、実は春にアムステルダムに1週間滞在しても
見切れないほどの芸術に触れたくて行きました。

オランダって風車と〜、チーズと〜、あとなあに?みたいな
素人な感想は一切ありません。
オランダってすごい国だと真剣に思いました。
春にたくさん写真を載せたので、重複する部分もあり
今回はさらりとタッセルに絡めて日記にしたいと思います。
何しろ、APJパスマントリージャポン協会の認定を受けてから1ヶ月あまり
準備に追われて追われて、本当に追われて追われて(笑)
きっとスタートしてしまえばのんびりマイペースに進むと思うのですが
オランダで見つけたリボンとか小物類を綺麗に仕舞うのも大変で
早くこれらを使って、大きな飾れる芸術品のようなタッセルを作れるようになりたい!と
思いを新たに頑張ってる次第です。
旅日記など書いてる暇があるかなあと。。。

でも本当に思い出深い旅が出来たので、おいおい書いていこうと思います。
まずはタッセル教室開講⇨どうぞよろしくお願いします💕

💎湘南茅ヶ崎 タッセル教室「ラナンキュラス」
ラナン・レイのホームページをご覧ください。

茅ヶ崎ラナン・レイ

IMG_0823_convert_20170104010536.jpg
マーストリヒトのクリスマスマーケットの様子
ヨーロッパのクリスマスは決して日本のような派手さはありません。
少々ブレている写真ですが。。。

IMG_0810_convert_20170104010509.jpg
そしてまた、移動式の観覧車などがあるのも特徴的です。
夕暮れ時の美しさといったら、大人はホットワインなどを飲みながら
大人が楽しめるクリスマスがそこにはありました。
日本のように若者のため、という限定されたような空間では決してありませんでした。

スポンサーサイト

 2017_01_04


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

姉妹ブログ

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QRコード




.