早くも今年最後のレッスン


以前、アロマセラピストの友人仲間が開いてくださったパチパチキャンドルの講座で
ソイワックスを使用したとても綺麗なキャンドルを作りました。
これを見たタッセルのレッスン生が、作りたいと切望されました。
今日、今年最後の(都合により年内レッスン受付は終了させていただいております)レッスンにいらっしゃるYさまに
クリスマスプレゼントとしてタッセルのほかに楽しむこととなりました。
IMG_0857.jpg

材料は色々集めなくてはならず大変でしたが
タッセルにも応用できそうな材料もあるため頑張りました。
もともと資材集めには目がなく、なんでも習ってくると一通り集める習性があります。
家族にはこんなに集めてどうするのかとよく言われます(苦笑)
でも、材料ってとても大事だと思うのです。
利益追求をする人にとってはいかに安く入手するかが問題かも知れませんが
「これでいい」というのと「これがいい」というのでは満足度も違ってくると思うのです。
昔学生の頃、平面構成(和裁のこと)の授業では実技とはいえ
高額の何十万とする絹の反物を親に買ってもらい習いました。
今ではタンスの肥やしになってしまってますが、
はじめの浴衣(男女)に始まり、訪問着や名古屋帯、道行コート、羽織の類まで
多くの反物を縫いました。
どれも化繊などではなく(一部個人的にはウールのアンサンブルもありましたが)
正絹のものばかりでした。
これが化繊の織物だとどうだったかというと、そこは素材の違いによる差が生じて
本物の着物のたるみ方や針の進め方を覚えることは出来なかったと思います。
そんな遠い記憶の中でも「これでいい」ではなくて「これがいい」と(もちろんピンキリですが)
見極めてきたこともあって、できる範囲での材料集めには熱が入ります。

さて、1枚目の写真で既にご紹介しております本日のレッスンは、中級にめでたく進級されたYさまの「ジョリレーヌ」です。
IMG_0861.jpg

アイボリーとブラックの組み合わせでキリッとした仕上がりになりました。
季節柄、どうしても赤い何かを足してみたくなり(すみません!)お勧めしたリングのチャームをあしらわれて
少し豪華になりました。
ともすると子供ぽくなりがちなボンボンがたくさんついたデザインですが
色によって様々な表情を見せてくれるのが楽しい作品です。

ボンボンの大きさによってもまた変わってきます。
Yさまは帰宅されてからもう少しカットして整えてみるとおっしゃいました。

本年のレッスンはこれでおしまいの予定でしたが
Yさまの立ってのご希望により、中旬に大作に挑まれることになりました。
タッセル作りが楽しくて楽しくて、早く次のモデルが習いたいとおっしゃっているので
中旬以降に出かける旅行で資材調達に励んでこようと思います。

*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください*
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*
ラナン・レイのホームページ内の問合せフォームです。
こちらからホームページ内のすべての作品等をご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
タッセルについて見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 2017_12_07


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.