FC2ブログ


圓山大飯店のツリーは見事でした


ただいま!
26日の夜に帰国してから体調を崩してしまい、
ブログもホームページも更新ができないまま時間が過ぎました。
これから少しずつタッセルの話も交えながら台湾の旅日記を書いていきます。

道教が国の大半を占める宗教と聞いて、実はクリスマスツリーとかイルミネーションなどは期待せずに旅立った台北。
利用したのは羽田台北ルートなので空港自体もあまり大きくありません。いつもなら空港に何があるのか少しは物色してから行動開始ですが、今回は降り立ってからはタクシーでホテルに直行でした。
数年前に年末年始のカウントダウンを体験しに出かけてみようかと計画したものの、肝心な大晦日に宿泊ホテルが押さえられないという事態に断念してからのようやくの台湾旅行でした。
もちろん宿泊するのはあの有名な「圓山大飯店」です。

大きなツリーがそびえ立つエントランスから
それはそれは聞きしに勝る壮大な美しさでした。
IMG_1821.jpg

ツリーに近づいて写してみたものがこちらです。
IMG_1823.jpg

天井の装飾も美しくて、全容を写すにはあまりにも大きいためこのような下からの写真となりますが、
館内には他にもツリーがあって、そちらはサイズが可愛いものでした。(と言っても身長は超える大きさ)
IMG_1819.jpg

ここまで立派な装飾で、しかもクリスマスコンサートまで無料で開かれていて、とっても楽しい滞在となりました。
IMG_1825.jpg

ツリーの大きさがわかりにくいのですが、後ろお壁画(石の彫刻)との大きさで比べてもわかると思います。クリスマスコンサートでの歌姫の背後、そう大理石の階段の上にある壁画の前で撮った写真(人との比較)が次の写真です。
IMG_1827.jpg

*〜*〜*〜*〜*〜

IMG_1822.jpg

IMG_1826.jpg

到着直後の部屋からの眺めですが、建物の真ん中に位置するデラックスタイプの広いお部屋からはタイお英の街が見渡せます。
ホテルの敷地内に入るにはゲートを通過しないとならない構造です。その門が少しぼやけていますが見えています。
そしてその向こうには高速道路、そして空の右手からは松山空港に着陸する飛行機が通るルートなため、滞在中よく飛行機を眺めました。


*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください*
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*
ラナン・レイのホームページ内の問合せフォームです。
こちらからホームページ内のすべての作品等をご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
タッセルについて多くの先生方の作品を見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 2017_12_30


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.