明日モロッコへ発ちます


出発前日の手持ち無沙汰というポッカリできた時間で額縁の入っていた箱を眺めていたら「そうだ!これでタッセルを並べて置ける入れ物にして見ましょう!」と思い立ち、
12月に台湾で見つけてきた生地を利用した第1弾作品が完成しました。
まずは入れ物だからカルトナージュとしての紹介です。

IMG_2570.jpg

でも箱に入っているのはAPJタッセルの作品からの抜粋なのでこうでもあります。

*トレイに載っている作品は左の上から順に右方向へ
 1Day「フラウドライユ」(通称ニンニクちゃん)
 講師上級フェリシテから「シャンピニオン」
 講師上級フェリシテから「マリーアントワネット」
 下段左から順に右方向へ
 1Day「ポコ」
 講師ラヴァンセから「マカロン」

IMG_2572.jpg

台湾ではタッセルの素材となるものはないかと探した時間もかなりありました。
カルトナージュにも使いたいシノワズリな柄を探したのですが、
結果は意外となかった(もっとも好みのものという点で)ので、3種類の生地を抱えて帰ってきたのでした。

結局、それからのインフルエンザや歯が折れるというアクシデントで1月/2月は養生月間となり未着手のまま時間が過ぎました。大きな収穫はボタンやビーズ類が豊富だったことです。1月のイベントのモロッコマルシェでは大盛況で皆様に喜んでタッセル作りに活用していただけました。

モロッコには特有の繊維があるので、その糸を買いたくていくのが物理的な面での大きな理由です。また繊維が独特ということは染色や織物、それらの製品も独特な味わいがあると思っています。
そう思ったら行きたくて行きたくて仕方がなくなってしまいました。

元々はモロコマルシェへのお誘いを受けた時点で、これは現地に行かなきゃ話にならない!と感じた思いが具体的な出発点でした。
2012年にドバイに行った時に初めて砂漠をこの目で見て夕暮れ、星空、夜明けを体験して
それまでに抱いたことのない感動を得てから、もっと広大な砂漠に行きたいと思ったのが原動力となりました。
ものに溢れている時代だから、そしてなんでもお金を出せば買えてしまう時代だから
そんなこととは無縁の世界に身を置くということが、50数年蓄積されてきた色んな思いや迷い、悩みなどから解放されて「無」になれる時間だと思っています。

人それぞれに思いは様々にあると思います。私にとってはこの何もない世界に「安全に行かれる」ことがこの上ない贅沢でもあります。まさに命の洗濯とでもいうのでしょうか。そんな思いです。
Facebookでは(申し訳ありませんが友人、知人の限定です)このように自己紹介で記載しています。
 生きる喜び、私のテーマは「旅」
 サントリーニ島で見た夕陽
 ボルネオの川下りで見たホタルツリー
 NZ の洞窟で見た土ボタルの幼虫が放つ青い光  
 デン・ハーグの運河を泳ぐ優美な白鳥・・・

他にも沢山あるのですが、これらは自然が織りなす美しさで
心の底から涙がこみ上げてきた感動の場面です。
きっと今度のモロッコは筆頭に上がる感動だと思います。
ただ、私は頚椎の手術もしているのでちょっとだけラクダに乗る時が心配で、
つい先月知り合いの先生のクリニックに飛び込んで診てもらいつつ
ネックホルダーを得て旅行鞄に入れました。
ラクダに乗ったことはあるので、乗降時はジェットコースターのようですから気をつけないとなりません。
それから、かつてサントリーニのロバに乗った時、ロバの歩き方が怖くて(振り落とされそうで)乗り初めからしばらく騒いでしまったら後ろからついてきてくれるロバ使いのおじさんに「madam Please be quiet!」と怒られてしまったことを思い出すので、ここは騒がないように頑張ります。

というわけで、10日ほど(もしかしたらもっと)ブログの更新は中断いたします。
次回はサハラの夕陽をお届けできると思いますので
お楽しみに待っていてください。
それからモロッコ特有の繊維(タッセルに向いている)や
次回のモロッコマルシェ(5月19日、20日・横浜象の鼻テラス)に有効活用できるものも探して参ります。
普段のレッスンにも活かせればと思います。


*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください*
*オーダーも随時受け付けています*

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*
ラナン・レイのホームページ内の問合せフォームです。
こちらからホームページ内のすべての作品等をご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
タッセルについて多くの先生方の作品を見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村

  
スポンサーサイト

 2018_02_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.