FC2ブログ


番外編:巨大な殺虫剤と黒猫のリロ


ある晩のこと、蚊(この砂漠にも居るらしい?普段は居ないとのこと今年は気象がおかしいらしく、こんな生物にも影響があるのか?と考えさせられたものの、憎らしい「蚊」)に身体中を大量に刺されてしまった人がいました。
とても可哀想に、沢山なので我慢が出来ない模様です。
虫刺されの塗り薬は所持していかなかったため薬局や雑貨店をいくつも探し求めることになりましたが、塗り薬はもとより蚊をやっつける道具として最後の最後にあったのがこの殺虫剤でした。

IMG_6830.jpg

大きい!!!
想像するにスズメバチクラスの大きな蚊? 熊ん蜂のようなハエ?
日本で見たこともないほどの殺虫剤に一堂、大笑いしました。
そして砂漠中の蚊がやっつけられるぞ!
とか
人間も死んじゃいそうな量だな
とか
もう次々にこの巨大な殺虫剤にまつわる話題が止まりませんでした。

これじゃリロも死んじゃうねって、それ、ダメですから。
リロというのはこの砂漠のホテルのオーナーに飼われ始めて間もない生後1ヶ月くらいの黒猫のことです。
とっても可愛くてスマホサイズくらいしかなく、やせ細っていて触ると肋骨がゴツゴツとわかるくらいです。
「ママ〜、ママ〜、ミルクが欲しいよ」と毎日鳴いて鳴いて、そして人にもとても懐こくすり寄ってきます。
一番はじめに気づいた時にはお尻にコロコロのウンチが繋がっていて、取ってやってもなおくっついていて性別が確認出来ませんでした。
なので、高山植物の山に咲く黒いユリをヒントに「リリー」と女の子の名前をつけました。
数日後、オスであることが判明して「リロ」と命名。本当はオーナーがちゃんと名前をつけていらしたのですが
私が「リロ」「リロ」と言い続けるものだからとうとう別れの日にはリロとすると言ってくださいました。
砂漠に恋人(恋猫)リロの誕生です。
これはまた会いに行かなくちゃ!です。
しかしリロに会いに行くには日本からものすごい時間が必要です。

IMG_6351_20180907003301b9e.jpg

成田→ドバイ→カサブランカ→モロッコ国内線→砂漠最寄りの空港→車
これが最速でしょうか、これでも乗り継ぎなどを含めたら30時間はたっぷりとかかります。
・・・遠い
春も夏も私はカサブランカからは国内は全て車移動だったので、30時間ではとても着かない距離を走ることになります。
どこでもドアが欲しいか、せめてモロッコ直行便を作ってください!という感じですね。

IMG_6702.jpgIMG_6673.jpg

IMG_6439.jpgIMG_6393.jpg

IMG_6438.jpg

★次の日記では市場と羊祭りと肉にかぶりつくリロの話を書きたいと思います。




*タッセルについてのお問合せ等はこちらをご覧ください*
*オーダーも随時受け付けています*
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
*ラナン・レイへのお問合せはこちら↓*
ラナン・レイのホームページ内の問合せフォームです。
こちらからホームページ内のすべての作品等をご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
タッセルについて多くの先生方の作品を見ていただきやすくするために参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タッセル・フリンジ・ブレードへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

 2018_09_07


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

silk

Author:silk
愛猫から始まったミレコロ日記。美麗から美月に変わり、心たんも9歳になった2016年からは、
これまでのつぶやき、旅日記に加え、タッセルの話も綴ります。

ブログ村ランキング

GoogleAdSense

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.